Remo Recover (Mac) - Basic Edition

  • 削除/紛失したファイルやフォルダをMacコンピュータから簡単に回復
  • ゴミ箱&Mac OS X拡張ボリュームから空になったファイルを復元する
  • ハードドライブ、ペンドライブ、その他の外部ドライブからファイルを取得します。
  • 非常に簡単なドラッグ&ドロップインストールで簡単に復旧できます

Mac用のレモのファイルの回復を迅速に削除された/行方不明のファイルを回復

Mac用のレモファイルの回復が確実に、あなたの削除をバック回復行方不明とあなたのMacコンピュータからファイルを失っただろう。 それはあなたの単語の文書、シート、pdfファイル、PPTファイルなどのツールを簡単な手順でそれらを取得します。

クイックリカバリ:レモMacのファイルの回復ソフトウェアは、迅速などのMacBook Proの/ MacBook Airは、のMac Mini&iMacのを含め、お使いのMacのデスクトップやラップトップから戻って失われた/削除されたファイル&フォルダを特定し、復元します

Remo Macファイル回復ソフトウェアの深いスキャンモードでは、ドライブをスキャンし、ゴミ箱からでも失われたまたは削除されたすべての種類のファイルを識別して復元します。 ワード文書、Excelシート、pdf、PPTなどのあらゆるタイプのファイル

ストレージメディアからの復旧:ハードディスクドライブ(SATA、SSD、IDEなど)、ペンドライブ、メモリースティック、USB外部ドライブ、FireWireドライブなどのさまざまなストレージデバイスからファイルを簡単に回復します。

一時停止、保存、再開リカバリ:Remo Macの回復ツールは、「リカバリセッションの保存」と「リカバリセッションのオープン」という2つの異なるオプションを使用してリカバリプロセスを簡略化します。 これらは、スキャンした情報の保存に役立ち、後でドライブを再スキャンせずに回復プロセスを再開します。


Mac用のRemoファイル回復ソフトウェアの特長

  • Macボリュームから失われた/削除されたファイルを回復する
  • ごみ箱から空になったファイルを復元する
  • HFS +、HFSX、FAT16およびFAT32パーティション/ボリュームから、内蔵の高度なスキャンアルゴリズムを使用してファイルを検索し、復元する
  • 回復後のファイル名の認識と保存
  • 非常に高速内蔵の "検索ツール"は、回復されたデータリスト内のファイルを見つける
  • 固有の署名に基づいてさまざまなファイルタイプを復元する
  • 復元したファイルをデータの復元前にプレビューできます
  • 復元されたデータは、名前、サイズ、日付、およびファイルの種類に基づいて並べ替えることができます
  • 復元されたデータは、Macファインダスタイルのインターフェイスで表示できます
  • IntelとPowerPCハードウェアの両方をサポートするMac Universal Binaryアプリケーション
  • 最新のEl Capitan、Yosemite、Mavericksなど、最新のMac OSのすべてのバージョンをサポートします。

:署名検索オプションを使用して復元されたファイルには実際のファイル名はありません)

Why Remo Recover Mac?

  • Easy-to-use interface which provides simple steps to go about the recovery process, which makes it easy for non-technical users.
  • Select File Type option by which you can select only particular files to be recovered. This method avoids scanning all files and thus saves time.
  • Preview option lets you have look on recovered files even before you purchase the tool, with its free evaluation copy.

Tutorial to Recover Files on Mac using Remo Mac File Recovery Software:

The first step is to download Remo File Recovery for Mac software on your system by clicking on the green Download Now button. Install the software and launch the application. Now follow the steps mentioned below –

  • Select "Recover Files" option among the three options displayed
  • Click on "Recover Deleted Files" or "Recover Lost files" based on the data loss scenario
  • Select the drive / partition from which the data is lost or deleted
  • Select the appropriate scan option to recover deleted / lost files
  • Preview recovered files before recovery to evaluate the chances of recovery
  • Save the “Recovery Session”
  • Later, you can activate the software and then load previously saved recovery session by clicking on click on "Open Recovery Session" option
  • Then just save the recovered files on any location of your choice

Case scenarios where Remo Recover (Mac) will be useful

  • Accidental file deletion, by using Command + Delete keys
  • Files emptied from Trash
  • Files deleted by third party applications
  • Files lost due to journal corruption
  • Files lost due to power surge
  • Files lost when Mac is shut down improperly

もっと知る