データ復旧ソフトウェア

データ復元ツール
ベスト・
セラー

Remo Recover Windows 6.0

すべての新しい強力なデータ回復ソフトウェア

深刻なデータ損失シナリオの下で、任意のストレージデバイスからデータを簡単に回復します。

$99.97

$69.97

1 Month license

今すぐ購入

ファイル修復ツール

ベスト・
セラー

MOV 修復ツール

完全なビデオ修復ツールキット

しっかり再生できないビデオ(MOVとMP4を)修復

$79.97

$69.97

今すぐ購入
ファイ ル修復ツール

Outlookツール

Outlookツール
ベスト・
セラー

Outlook のバックアップと移行

究極の Outlook バックアップツール

電子メールと連絡先をバックアップおよび移動するための安全な方法

$59.97

$49.97

今すぐ購入

Remo ONE

Remo ONE

その他のユーティリティ

その他のRemoツール
ベスト・
セラー

重複写真リムーバー

高度な重複写真ファインダーとクリーナーツール

重複写真を検索して削除し、3のディスク容量を増やします - クリック!!

$29.97

$19.97

今すぐ購入

日本

AVIファイル: 利点とデメリットそしてワンを開く方法?

オーディオ/ビデオファイルは、私たちの生活において一定の重要性を持っています。個人的または公的にその価値を低下させることはできません。これらのすべてのビデオとオーディオが貴重な思い出の後で、それらを保存してバックアップするほうが簡単です。しかし、その利点と欠点についてどのくらいの頻度で考えますか?しかし、私たちが賛否両論を記入し始める前に、まずAVIファイルとそのオープン方法をより深く理解することができます。

だから、AVIファイルは何ですか?詳しくはこの記事をお読みください。

AVIファイルは、オーディオデータとビデオデータを1つのファイルに保存する目的で、Microsoftによって開発されました。 AVIの省略形はオーディオビデオインターリーブ です。これは、オーディオファイルとビデオデータを1つのファイルにまとめて保存する機能を持つファイル拡張子です。

これで、AVIファイルを開いてAVIファイルを開く方法を知ることができましたか?

AVIファイルを開く最も一般的な方法の1つは、ウィンドウズメディアプレイヤー です。すべてのほとんどすべてのシステムにこれがあり、それはWindowsのほぼすべてのバージョンに含まれています。さて、ウィンドウズメディアプレイヤー のデフォルトでは、AVIファイルを開くことができない場合があります。心配しないでください。これは、Googleドライブやその他のウェブベースのストレージサービスで開いているだけで、オンラインで見つけられて信頼できるものです。

上記のオプションのどれもあなたのために働いていない場合は、いつでもAVIファイルを変換することができます。 場合によっては、物事を自分で簡単にする方がよい場合もあります。 信頼性の高いフリーファイルコンバータをダウンロードすれば、AVIファイルをMP4、WMVなどの形式に簡単に変換できます。 それでも苦労や問題点を把握することができないされているなら、あなたはの方法があることを知っている必要がありますAVIファイルの問題をプレイしていない解決 簡単に。

さて、あなたはAVIファイルが何であり、どのように移動して開くかを知っています。長所と短所について簡単に見てみましょう…。

AVIファイルの利点:

  1. DVDとディスクを保存するには、簡単にAVIファイル形式で作成できます。
  2. AVIファイル形式は、オーディオの忠実度が非常に良い品質です

広告、プロモーション、ショートムービーは通常、より高い圧縮容量のためにAVIファイル形式に頼っている。

4.ファイルを実行するための特定のハードウェアデバイスまたはソフトウェアアプリケーションは必要ありません。

5.多くのコーデックが使用可能なので、AVI形式の必要な圧縮率を達成するのは非常に簡単です。

AVIファイルの短所:

  1. AVIファイルをある程度以上圧縮すると、品質が低下したり、ビデオの品質が低下する可能性があります。

2.ファイルを取得して再生するには、使用したのと同じコーデックを使用する必要があります。同じコーデックをシステムにインストールする必要があります。

3.圧縮しないと、AVIファイルは非常に大きなファイル形式になります。

Default image
John Harris

Senior Editor, Content Analyst and a fan of exceptional customer service. John develops and publishes instructional and informational content regarding partition management, Windows hot-fixes, data management and computer troubleshooting.

As a tenured data recovery specialist, John shares exceptional insights and blog posts about data loss and data recovery across any storage device. With 8+ years’ experience in writing for Data Recovery for both Mac OS and Windows OS computers, he is an avid learner who always wants to polish and simplify the data recovery process. John passes his free time playing Chess and reading Science Fiction novels.

Articles: 62

Leave a Reply