WindowsServerから削除されたファイルを回復する方法

Microsoft Windows Serverなどの共有ネットワークを使用する場合、サーバー上のデータに複数のユーザーがアクセスする可能性があるため、さまざまな場所から複数のファイルを削除できる場合があります。 幸いなことに、Windows Serverから削除されたファイルを回復する方法があります。 Windows Serverから削除されたファイルを取得する手順については、読み続けてください。 ごみ箱からWindowsServer上の削除されたファイルを復元する方法 Windowsコンピュータと同様に、WindowsServerのデスクトップにもごみ箱オプションがあります。 したがって、削除されたファイルはすべて自動的にごみ箱に移動されます。 したがって、ごみ箱は、WindowsServerで削除されたファイルを復元するための最速の方法です。 ごみ箱を開く 検索ボックスをクリックして、取得する必要のあるファイル名を入力します さて、リカバリするファイルを右クリックして選択しRestore ポップアップからのオプション [復元]をクリックした後、元の場所に戻って復元されたファイルを見つけます あなたがすることができない場合 Windowsから失われたファイルまたはフォルダを見つける 上記の手順に従ってごみ箱をリサイクルします。削除されたファイルを取得する別の方法は、ファイルを以前のバージョンに復元することです。 以前のバージョンから Windows Server ファイルを復元する バックアップオプションを有効にしている場合、以前のバージョンのファイルはタイムリーに保存されます。 したがって、このバックアップを利用して、以前のバージョンからファイルを復元できます。 これがその方法です。 失われたファイルが含まれていたフォルダまたはドライブに移動します ドライブまたはフォルダを右クリックして、選択するProperties [プロパティ]ウィンドウで、をクリックしますPrevious Version タブ 復元ポイントのリストから、保存された最新バージョンをクリックします 最後に、をクリックしますRestore Windows サーバーで削除されたファイルを取得するボタン Windows Serverからファイルを元に戻すことは可能ですか? はい、できます 削除されたファイルを回復する Windows Server から。 ドライブから欠落しているデータは、新しい情報で上書きされない限り、サーバーに残ります。 したがって、ファイルを紛失した場合は、上書きを避けるために、サーバーの使用をすぐに停止することをお勧めします。 そうすることで、不足しているファイルやフォルダを取得する可能性が高くなります。 ただし、Windowsサーバーから完全に削除されたファイルを回復するには、専門のデータ復旧ソフトウェアを使用する必要があります ごみ箱やファイルのバックアップを利用して、WindowsServerで削除されたファイルを元に戻すことはできません。 Remo File Recovery Softwareは、サーバー上で不足しているファイルやフォルダーを見つけて回復できる効果的なツールです。 強力なディープスキャンアルゴリズムを備えたこのツールは、ドライブセクター全体をセクターごとにスライドして、Windowsサーバーからファイルを回復します。 この強力なツールは、Windows Server 2019、2016、2008などを含むすべての最新のオペレーティングシステムで動作します。今すぐ無料でソフトウェアをダウンロードして使用してください。 Windows Server からファイルとフォルダを回復する手順 ダウンロードしてインストールします Remoファイルの回復ソフトウェア 下記の手順に従ってください。 メイン画面から[ファイルの回復]をクリックします 次に、使用可能なすべてのドライブのリストから、不足しているファイルを回復する必要があるボリュームを選択する必要があります。 クリックNext スキャンプロセスを開始します。 スキャンアクティビティが終了すると、ファイルタイプビューまたはデータビューから削除されたファイルを選択できます。 最後に、[保存]をクリックして、回復したファイルをWindowsサーバーに保存する場所を指定します 結論 ほとんどの場合、Windows Serverから削除されるファイルは、共有フォルダーからのファイルです。 これらのファイルは他のユーザーがアクセスできるため、ユーザーが無意識のうちにファイルを削除した可能性があります。 そのようなシナリオは不確実ですが、そのようなインシデントに備えておく方が常に良いでしょう。 したがって、ストレージドライブのタイムリーなバックアップを取ります。 このようにして、データ損失のシナリオ中にサーバーからファイルを簡単に取得できます。 ただし、バックアップデータがない場合は、常にRemo File RecoveryToolを使用してWindowsServerから削除されたファイルを回復してください。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

Windows10および7でWindowsUpdateエラーを修正する方法は?

Windows Updateは、セキュリティの向上など、Windowsオペレーティングシステムに追加機能を追加したり、既存の機能をアップグレードしたりします。ただし、エラーや問題が原因でWindowsの更新が難しい場合があります。 これは、最も信頼性の高いトラブルシューティング方法でWindowsUpdateエラーを修正する方法の詳細なガイドです。 Windows 10、7、8.1の更新中に0x0xc1900223223、0x8007000E、0x80240034、0x80242006、0x80240438、0x80244018、0x80D02002などのWindows Updateエラーコードが発生した場合は、このガイドに従ってWindowsUpdateエラーを修正してください。 Windows Update エラーを修正する方法は? Windows Update エラーを修正するための次の10の方法は、大きく3つのカテゴリに分類されます。: 基本的なトラブルシューティングでWindowsUpdateエラーを修正します。 ソフトウェアの競合によるWindowsUpdateエラーを修正します。 破損が原因で発生したWindowsUpdateエラーを修正します。 基本的なトラブルシューティングで Windows Update エラーを修正する 方法1:Windowsトラブルシューティングを実行して Windows Update エラーを修正する Windows Updateトラブルシューティングを実行して、WindowsUpdateエラーを修正できます。 これは、特にWindows 10、Windows 7、またはWindows8.1を更新するときに不思議に機能します。 Windowsのトラブルシューティングを実行するために利用できる2つの方法があります: トラブルシューティング方法1: ダウンロード Windows Troubleshooter > ダブルクリック Windows Troubleshooter > さて、続きます self-explanatory instructions Windows 7Updateの問題を修正するためにウィザードで提供されます。 エラーが適切なタイミングで修正されない場合、WindowsUpdateはコンピューターの速度を低下させます。 トラブルシューティング方法2: に移動Settings 選択します Update and Security 右クリックして選択しますOpen. 下Update and Security 選択する Troubleshoot クリックWindows Update をクリックします Run トラブルシューティング 上記の方法は、 Windows 10 Update に関する問題の解決に役立ちます。 方法2:内蔵ハードディスクを解放する コンピュータのディスク容量が不足しているため、WindowsUpdateエラーが発生する可能性があります。 Windowsオペレーティングシステムを更新する前に、コンピュータに十分なハードディスク内部容量があることを確認することをお勧めします。 次のストレージは、以下のバージョンのWindowsオペレーティングシステムをアップグレードするために必要な最小の空きディスク容量です。: 32-bit OS 16 GB 空き容量の 64-bit OS 20 GB 空き容量の 注意: ディスク容量を解放した後でもコンピュータのストレージ容量が不足している場合は、USBドライブを挿入してWindowsコンピュータを更新できます。 方法3:コンピューターを再起動してインストール済みの更新を適用する コンピュータを再起動するまで、WindowsUpdateが反映されないことがよくあります。 Windows Updateエラーを修正するには、コンピューターを再起動する必要があります。 Windowsを再起動する方法は? Click on Windows Start ボタン>次に、をクリックします Power ボタン>今、選択する Update and restart または Update and shut down. 注意: Windows 10を再起動する前に、すべての作業を保存したことを確認してください。 方法4:WindowsUpdateエラーを修正するためにデバイスマネージャーを更新する に移動します Control Panel > Device manager > さて、で任意のデバイスを検索します yellow exclamation mark そのすぐ隣(注:右矢印をクリックして各カテゴリを選択し、デバイスのリストを表示します)>デバイス名を右クリック>次に、[ドライバーの更新]または[デバイスのアンインストール]をクリックして、Windows 10Updateエラーを修正します。 ソフトウェアの競合が原因で発生したWindowsUpdateエラーを修正 方法5:ソフトウェア配布フォルダーの名前を変更する ソフトウェア配布バックアップフォルダーには、すべての一時的なWindows Updateファイルが保持されます。ソフトウェア配布フォルダーの名前を変更すると、WindowsUpdateエラーが修正される場合があります。 タイプcmd Windowsの検索ボックスで 次に、右クリックしますCommand Prompt 選ぶ Run

Photoshopでのファイルの終わりエラー[知っておくべきことすべて]

Photoshopドキュメントの1つを開くと、突然、「予期しないファイルの終わりが検出されたため、リクエストを完了できませんでした」というポップアップエラーが表示されます。 これは、すべてのPhotoshopユーザーのコミュニティやフォーラムで頻繁に議論される最も一般的なエラーの1つです。 さらに、このエラーが発生する理由はさまざまです。 このエラーの根本原因の追跡は複雑になる可能性があります。 幸い、この記事は、Photoshopのファイルの終わりエラーを修正するために必要なすべての情報をまとめたものです。 Photoshopでファイルの終わりのエラーを修正する簡単な方法 Photoshopでの予期しないファイルの終わりエラーとは ファイルの終わりエラーは通常、PSDファイルが破損していることを意味します。 次の理由により、PSDファイルが破損する可能性があります: PSDファイルのヘッダーまたはフッターがありません PSDファイルのヘッダーとフッターには、カラーモード、深度、カラーチャネルの数、PSDファイルの完全な寸法など、PSDファイルの完全な情報が含まれています。 PSDファイルのこのヘッダーとフッターは、PhotoshopアプリケーションがPSDファイルを解析するのに役立ちます。 PSDファイルの保存中に、PhotoshopアプリケーションがPSDファイルのヘッダーまたはフッターの作成に失敗する場合があります。 場合によっては、Photoshopアプリケーションがクラッシュしたり、予期せず終了したりすると、ヘッダーとフッターでさえ破損する可能性があります。 PSDファイルのヘッダーまたはフッターが見つからないか破損していると、PhotoshopはPSDファイルの処理に失敗し、「予期しないファイルの終わりエラー」が表示されます。 互換性のないPhotoshopバージョン 古いバージョンのPhotoshopアプリケーションの最新バージョンに保存されているPSDファイルを開こうとすると、PSDファイルに非互換性が発生します。 たとえば、Photoshop CS2013でPhotoshopCS 2014で作成されたPSDファイルを開こうとした場合。すべてのPhotoshopには、特定のバージョンに制限されたレイヤーやカラーチャンネルなどの要素があるためです。 そのため、別のバージョンで保存されているPSDファイルを開こうとすると、Photoshopでファイルを開かない場合があります。 保存プロセスの中断 特定の場所に保存しているときにPSDファイルを中断すると、PSDファイルのレイヤーが損傷する可能性があります。 場合によっては、ファイルは 「temp」 というフォルダに一時ファイルとして保存されます。 このような状況では、PhotoshopがPSDファイルの場所のマッピングに失敗するため、「ファイルの終わりエラー」が表示されます。 破損したPSDファイル。 多数のレイヤーを持つPSDファイルの管理は少し複雑になる可能性があります。 大きなPSDファイルの処理には時間がかかります。 PSDファイルの処理中のわずかな中断でも、ファイルが破損または破損する可能性があります。 上記のすべてのシナリオを考慮すると、PSDファイルを不適切に保存しているときにエラーが発生したか、作業中にPSDファイルを突然閉じたときにエラーが発生したと結論付けることができます。 しかし、それは最終的にあなたができる方法になります 破損したPSDファイルを修正する Photoshopでの予期しないファイルの終わりエラーを回避します。 PSDの予期しないファイルの終わりエラーを修正する方法 拡張子の変更 Photoshopドキュメントを正しく保存できない場合は、この修正を使用できます。 あなたがする必要があるのは一時ファイルにアクセスすることです PSDファイルの場所 ファイルの拡張子を変更します。 「Win + R」をタップし、「ファイル名を指定して実行」ボックスに「%LocalAppData%\ Temp」と入力し、「ファイル名を指定して実行」をクリックして一時ファイルにアクセスします。 次に、リストで一時ファイルを検索します。 日付と時刻を検索して、破損したPSDファイルを特定できます。 目的の一時ファイルを選択し、一時ファイルのプロパティに移動します。 ファイルの名前を「.psd」拡張子に変更し、 保存されていないPSDファイルを復元する デスクトップに。 これにより、PSDファイルの保存が不完全なために発生したファイルの終わりエラーが修正される場合があります。 残念ながら、これは恒久的な修正ではありません。PSDファイルがひどく損傷している場合、拡張子を変更するだけではエラーを修正できません。 次のような破損したPSDファイルを修正するための専用ツールが必要です Remo修理PSD。 Photoshopで下位互換性を有効にします。 互換性の問題は主に、古いバージョンで最新のPhotoshopバージョンを開こうとすると発生します。 Photoshopアプリケーションで下位互換性を有効にし、互換性の問題を修正できます。 下位互換性を有効にするには、Photoshopアプリケーションを開いて[編集]> [設定]> [ファイル処理]に移動します。下部のファイル処理ウィンドウに[PSDとPSBファイルの互換性を最大化する]オプションがあります。 [変更]オプションをクリックして、常に[OK]をクリックして変更を保存します。 これにより、下位互換性が有効になり、古いバージョンのPSで作成されたPSDファイルを開くことができます。 ファイルの終わりエラーでPSDファイルを修正する正しい方法 ただし、これら2つの方法では単純なエラーしか修正できず、ファイルの終わりエラーの主な理由である破損または破損したPSDファイルを修正することはできません。 破損したPSDファイルを修正する唯一の方法は、PSD修復ツールを使用することです。 PSDファイルを修復するための迅速で最も簡単な方法は、RemoPSD修復ツールを使用することです。 したがって、Remo Repair PSDをダウンロードして、以下の手順に従ってください。 Remo Repair PSDファイルを起動し、ホーム画面から参照をクリックします。 破損したPSDファイルを見つけて、[開く]をクリックします。 次の画面から[修復]ボタンをクリックします。 修復ボタンをクリックすると、PSD修復ソフトウェア修復エンジンがPSDファイルのスキャンを開始してエラーを検出します。 エラーが見つかると、ツールは損傷したレイヤーを修正し、エラーのない新しいPSDファイルを作成します。 プレビューボタンをクリックして、PSDファイルが修復されているかどうかを確認することもできます。 同じ方法を使用して MacでPhotoshopドキュメントを修正します。 結論: Photoshopでの予期しないファイルの終わりエラーは、次のようないくつかの予防措置に従うと簡単に回避できます。 同じファイルのさまざまなバージョンを作成する ストレージドライブをいっぱいにしないでください空のスペースがあります 作業してCreativeCloudにアップロードする エラーを回避できない場合は、この記事に従ってエラーを修正できます。 それでも問題を解決できない場合は、以下の質問にコメントしてください。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

AVIビデオファイルヘッダーを修正する方法は?

AVIファイルのヘッダーには、AVIファイルのビットレート、ビデオフレームの数、フレームのサイズ(ピクセル単位)などのビデオのメタデータが含まれています。 そのため、メディアプレーヤーは、AVIビデオを再生するときにヘッダーを参照します。 したがって、ヘッダファイルが壊れたり破損したときは、メディアプレーヤーと言ってから通知を受信します “このビデオの再生中にWindows Media Playerでエラーが発生しました”, ファイルを再生できなかったなど。 ただし、AVIヘッダーの破損によるこれらのエラーは、Remo RepairAVIツールを使用して簡単に修正できます。 以下の手順に従って、AVIヘッダーをすばやく簡単に修復します。 VLCを使用して破損したAVIヘッダーを修正する方法 すべてのユーザーへの最初の推奨事項は VLCメディアプレーヤーを使用してAVIビデオファイルを修正します。 実際のところ、VLCメディアプレーヤーでヘッダーが破損しているAVIファイルを開くと、プレーヤーは、「インデックスを作成してから再生」オプションのあるポップアップボックスからビデオを修正するように意図的に要求します。 ただし、修復プロセスの効率は信頼できません。 損傷が重大な場合は、VLCメディアプレーヤーの可能性 壊れたAVIファイルインデックスを修正する またはヘッダーが狭い。 AVIファイルヘッダーを修復する効果的な方法は何ですか? VLCメディアプレーヤーは、AVIヘッダーを修正するために失敗した場合は、AVIヘッダーを修正するための最善の解決策を使用しています Remo修理AVI。 Remo Repair AVIは、壊れたヘッダー、AVIインデックス、途切れ、破損したAVIビデオファイルを修正するために設計および開発された包括的なツールです。 Remo AVI Repairの効率的なアルゴリズムは、AVIヘッダーを簡単に分析および再構築できます。 破損したAVIビデオヘッダーを修正する方法は? Remo Repair AVIツールをダウンロードおよびインストールしない破損したAVIビデオファイルを修正するには、以下の手順に従います。 ステップ 1: Remo Repair AVI を起動してをクリックします Browse ヘッダーが破損しているAVIビデオファイルを選択します。 ステップ 2: クリックしてください Repair ボタンをクリックして、AVIファイルヘッダーを元の状態に修正し始めます。 AVIヘッダーが修正されると、ツールはプレビュー画面に進みます。 ステップ 3: プレビューボタンをクリックして、ビデオが修正されているかどうかを確認します。 AVIビデオが修復されていることを確認したら、をクリックしてください Save 修復されたAVIビデオファイルヘッダーを復元するオプション。   つまり、HEXエディター(ユーザーがAVIヘッダーファイルを手動で編集できるソフトウェア)を使用してAVIビデオファイルを編集したり、メディアプレーヤーに依存したりする必要はありません。 高度な修復アルゴリズムと統合されたRemoRepair AVIは、AVIヘッダーファイルが確実に修正されるようにします。 Remo RepairAVIの必知機能| AVIヘッダーを修復する 読み取り専用モード: 多くのユーザーは元のビデオを変更しないことを好みます。 Remoは、破損したファイルのコピーを作成してビデオヘッダーを修復するように設計されています。 したがって、破損したビデオをアップロードするとすぐに、このツールは元のファイルのコピーを作成して修復します。 わずか3クリックですべてのAVI関連エラーを修復 Remo Repair AVIは、すべてのAVI関連エラーの包括的なツールとして開発されています。 Remoを使用すると、ユーザーは破損したAVIビデオを修正できます, オーディオと同期していないAVIビデオファイル, 壊れたビデオまたはオーディオフレームを含むAVIビデオ、フリーズしたAVIビデオファイル、またはオーディオのみまたはビデオのみを再生するAVIビデオ。 AVIのすべての圧縮規格と互換性があります。 AVIビデオはXvid、Divxなどのさまざまな圧縮規格で利用できるため。 Remoは、AVIビデオファイルのすべての非可逆および可逆圧縮標準の修復をサポートするように構築されています。 24/7カスタマーサポート: あなたがAVIビデオヘッダーを固定に関連する多くの質問がある場合は、常に技術的に連絡することができます サポート AVI関連のエラーを解決するためのトレーニングを受けている人。 AVIヘッダーが破損するシナリオ 以下は、将来AVIビデオに損傷を与えないようにするために知っておくべきいくつかのシナリオです。 ダウンロードが不完全なAVIビデオファイル デバイス間で転送中に中断されるAVIビデオファイル 突然の停電など、再生中にビデオファイルが突然終了する ウイルスまたはマルウェアに感染したAVIビデオファイル 結論: 破損したヘッダーファイルでAVIファイルを修正したので、重要な側面を見逃した場合の簡単な要約を次に示します。 AVIヘッダーファイルにはビデオファイルのメタデータが含まれているためです。 したがって、ヘッダーファイルが破損していると、メディアプレーヤーはAVIファイルの再生に失敗します。 Remo Repair AVIを使用して、破損したAVIビデオファイルヘッダーを修正できます。 Remoの高度な修復アルゴリズムは、破損したAVIビデオファイルヘッダーを修正し、ビデオファイルを再生可能にします。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

一般的なPhotoshopのエラーメッセージを修正する方法

Adobe Photoshopは、アプリケーションの使用中に複数のエラーを返すことがあります。 エラーは、アプリケーションまたはPSDファイルの問題が原因である可能性があります。 「Photoshopスクラッチディスクエラー」、「プログラムエラーのためにリクエストを完了できませんでした」などの一般的なエラーメッセージやその他のPhotoshopエラーには、複数の原因が考えられます。 この記事の終わりまでに、Adobe Photoshopの一般的なエラーメッセージと、Photoshopのエラーメッセージを修正するためのトラブルシューティング手順について理解できるようになります。 Photoshopで一般的なエラーメッセージを修正する手順 一般的なエラーと修正のいくつかを以下に示します。 Photoshopのエラーを解決するには、トラブルシューティングの手順に従ってください。 「プログラムエラーのため、Photoshopがリクエストを完了できませんでした」を修正する方法 エラーメッセージ: “プログラムエラーのため、リクエストを完了できませんでした” 原因: このエラーの理由は、Photoshopの設定、画像ファイル拡張子、またはジェネレータプラグインが原因である可能性があります。 このエラーを修正する方法を以下に示します 解決: 画像ファイルの拡張子を変更する ファイルが適切な拡張子で保存されていない場合、Photoshopは読み取ることができません。 ファイル拡張子の変更は、この問題を解決する簡単な方法の1つです。 そうすることで、アプリケーションが画像ファイルを識別して開くのが簡単になります。 ファイルを保存し、適切な拡張子などでファイル名を変更された場所に移動します .psd, .jpeg or .png. どんなミスをするか、拡張子などを再入力しないでください- ,jpegjpg, .jgp, 等 ジェネレータを無効にする Photoshopアプリケーションを開く クリック the Editドロップダウンメニューを選択 Preferences を選択Plug–ins タブで、チェックを外します ‘Enable Generator’ チェックボックスとをクリック OK 最後に、フォトショップアプリケーションを再起動し、問題が修正されているかどうかを確認します。 Photoshopの設定をリセットする を長押ししますWindows + R キー。 入力します%AppData% Enterキーを押します。 これにより、AppDataディレクトリに移動します。 そこで、に移動しますRoaming/Adobe/Adobe Photoshop CSx/Adobe Photoshop Settings/ directory. そこに着いたら、Adobe Photoshop CS6Prefs.pspファイルとAdobePhotoshop CS6 X64Prefs.pspファイルの両方をデスクトップに移動します。 ここで、コンピューターを再起動してPhotoshopを開きます。 これにより、Photoshopの設定が確実にリセットされます。 AdobePhotoshopで「エラー1」を修正する方法 エラーメッセージ: 製品「エラー1」をアンインストールして再インストールしてください 原因: ファイルの破損、不完全なインストール、またはマルウェア感染が原因で、このエラーが発生した可能性があります。 解決: アプリケーションのアンインストールと再インストール インストールが不完全なため、Photoshopアプリケーションが正しく機能していない可能性があります。 この問題を解決する1つの方法は、アプリケーションをアンインストールして再インストールすることです。 これにより、アプリケーションが必要なすべてのシステムファイルとともに完全にインストールされます。 破損したPSDファイルを修正 特定のPhotoshopファイルが破損している場合、PhotoshopでPSDファイルを開くのは困難です。 破損または破損したPSDファイルを修正することにより、アプリケーションを開くことができます。 ただし、壊れたファイルを修正する唯一の方法は、信頼できるファイルを利用することです PSD修復ツール。 Photoshopのエラーの最も可能性の高い原因の1つは、PSDの破損です。 破損したPSDファイルは、多くの無駄な労力を意味します。 Remo Repair PSDのような信頼できるPSD修復ツールを使用すると、任意のバージョンのPSで作成されたPSDファイルを修復できるという利点があります。 強力な修復アルゴリズムと読み取り専用メカニズムにより、修復の精度だけでなく、元のPSDファイルのセキュリティも保証されます。 Photoshopのメモリ(RAM)が不足しています エラーメッセージ: “十分なメモリがないため、コマンドを完了できませんでした” 原因: Photoshopが使用するメモリの量は、PSDファイルの大きさによって異なります。 サイズが大きいファイルで作業していて、アプリケーションに特定のファイルを開くのに十分なメモリが割り当てられていない場合は、上記のPhotoshopエラーが発生します。 解決: 許可されるRAM使用量を増やす Photoshopアプリケーションに十分な(RAM)がない場合、特定のファイルを開くことができません。 ファイルサイズによっては、Photoshopは画像を処理して表示するためにより多くのメモリを必要とします。 PhotoshopでのRAM使用量を増やすには、以下の手順に従ってください。 Photoshopを開き、[編集]> [設定]> [パフォーマンス]に移動します スライダーを使用して、値をRAMの100%に設定します。 変更を確認します。 メモリ使用量に100%を割り当てることができない場合は、96%に設定して、再試行してください。 有効なPhotoshopドキュメントエラーではありません 理由: “有効なPhotoshopドキュメントではないため、リクエストを完了できませんでした” 原因: この特定のエラーは、ハードドライブの破損、JPEGファイルの破損、または不適切な編集によるファイルの破損が原因である可能性があります。 解決: 適切なファイル拡張子でファイルの名前を変更します PSDファイルを保存しているときに、適切な拡張子でファイルを保存していない可能性があります。 使用するファイル拡張子はファイルタイプと一致している必要があります。一致していない場合、Photoshopはファイルを開いたりアクセスしたりできません。 ファイル拡張子はデフォルトで非表示になっています。拡張子を再表示するには、以下の手順に従います。 開いたStart, とタイプ Show hidden

Photoshopで無効なJPEGマーカータイプエラーを修正する方法

PhotoshopアプリケーションでJPEGファイルにアクセスできない場合があります。 これが発生すると、「不明または無効なJPEGマーカータイプが見つかったため、リクエストを完了できませんでした」というエラーメッセージが表示される場合があります。 幸い、この特定のエラーを修正する方法はいくつかあります。 エラーとトラブルシューティング手順の詳細については、記事の最後を参照してください。 「無効なJPEGマーカー」エラーが発生するのはなぜですか? Photoshopで無効なJPEGマーカーエラーは、JPEGファイル拡張子で保存されている非JPEGファイルを開こうとすると発生します 画像ファイルが適切なファイル拡張子で保存されていない場合 ドライブの物理的な損傷により、イメージが破損している可能性があります 上記の理由とは別に、無効なJPEGマーカーエラーが表示される他の理由もあります。 ただし、問題の回復に役立つ、記事に記載されているトラブルシューティング方法があります。 ファイル拡張子を変更する 拡張子を変更せずにファイルを保存した場合、無効なJPEGマーカータイプなどのPhotoshopエラーは通常発生しません。 ただし、ファイル拡張子を手動で追加した場合は、不一致があるとJPEGマーカーに障害が発生する可能性があります。 写真にアクセスしてデータを読み取るには、ファイル拡張子が実際の画像ファイルタイプと一致している必要があります。 したがって、ファイルを保存するときに適切な拡張子が指定されていることを確認してください。 拡張子としてJPEGとJPGのどちらを使用するかわからない場合は、リンクをクリックしてJPGファイルとJPEGファイルの違いについて詳しく知ることができます。 画像ファイルの名前を変更します 適切な名前と拡張子で画像を保存していないと、Photoshopアプリケーションでファイルを開くことができない場合があります。 ただし、画像ファイルの名前を変更するなどの簡単な回避策は、問題の解決に役立ちます。 ファイルの名前を変更するには、次のようにします。 画像を右クリックし、選択Rename 次に、画像の名前を変更します 画像を別の形式に変換する Windowsユーザーの場合は、以下の手順に従って、MSペイントで画像ファイルを変換してください。 Microsoftペイントを開く 案内するFile >Open 変換する画像を選択します ファイルに移動します。 クリックSave as 下へスクロールSave as タイプフィールド 変換するファイル拡張子を選択します クリックSave Macコンピュータを使用している場合、以下の手順は画像ファイルの変換に役立ちます。 開いたPreview Mac上のアプリケーション 変換するファイルを選択します からFile tab, エクスポートに移動 変換した画像をエクスポートする場所を選択します クリックしてくださいOptions エクスポートウィンドウのボタン をドラッグしますQuality スライダーを希望のレベルに 選択するJPEG [フォーマット]ドロップダウンから 最後に、をクリックしますSave 画像を変換するには ファイルの名前を変更したり、適切なファイル拡張子を指定したりするなどの上記の手順は、ファイルへのアクセスに役立ちます。 上記の回避策に従っているにもかかわらず、Photoshopドキュメントを開くのに問題がある場合は、PSDファイルが破損している可能性があります。 このようなシナリオでは、信頼できるものを利用する必要があります PSD修復ツール 破損したイメージを修正します。 結論 JPEGファイルが正しく保存されていない場合、無効なJPEGファイルエラーが発生します。 この理由とは別に、このエラーは、ChromeからまたはWhatsAppアプリケーションを介してイメージをダウンロードしたときにも発生します。 ただし、上記のようにファイル拡張子の名前を変更するか、画像ファイルを変換することで、エラーを正常に修正できます。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

Outlookデータファイルの場所を変更する方法

Microsoft Outlookは、2種類のストレージファイルで動作するようにプログラムされた実行可能な電子メール管理ツールです。 個人用ストレージテーブル(PST)とオフラインストレージテーブル(OST)。 PSTデータはクライアントのハードディスクに保存されます。 一方、OSTはデータをMicrosoftサーバーにオフラインで保存し、ユーザーがインターネットに接続し直したときにオフラインで変更を加え、オンラインで変更を同期できるようにします。 既存のOutlookデータが保存されているドライブのストレージ容量が不足しているなどのさまざまな理由でOutlookデータファイルの場所を変更したい場合、または個人的な理由で別の場所に保存したい場合は、次の方法で行うことができます。 以下の手順。 注意 – OSTファイルのデフォルトの場所を変更することはお勧めしませんが、それでも変更する場合は、以下のセクションに記載されているガイドを確認してください Outlookデータファイル(PST)の場所を変更するにはどうすればよいですか? PSTファイルの場所の変更を開始するには、.pstファイルの現在の場所を見つける必要があります。 以下に、Outlookのバージョンに応じたOutlookデータファイル(PST)のストレージパスに関する情報を示します。 まず、Outlookアプリケーションの左上隅にある[ファイル]をクリックしてナビゲートし、次に示すようにOutlookのバージョンに応じて選択します。 .pstファイルの検索 以下の手順では、個人用ストレージテーブルに簡単にアクセスする方法を説明します Outlook 2007 File-> Data File Management. Outlook 2010 / 2013 / 2016 / 2019 / Office 365 File-> Info-> Account Settings-> Accounts Settings. 上記の手順を実行すると、タブが表示されます。 クリックしてください “Data files” Outlookのデータファイルにアクセスするためのタブ。 Outlookデータファイルを開き、次のようなオプションをクリックします “Open file Location” この後、Outlookデータファイル(.pst)の場所を目的の場所に変更できます Outlookアプリケーションを終了して再起動します。 Outlookは、個人用ストレージテーブルの経路を見つけることができず、新しい目的の場所を参照できるようにするというプロンプトを表示します。 選択して参照すると、Outlookデータファイルの場所が永続的に変更されます。 ヒント – PSTファイルは破損しやすい機密ファイルであるため、PSTファイルのネットワークを共有することはお勧めしません。 PSTを修復するには、組み込みのMicrosoft修復ツールの助けが必要です scanPST.exe または Remo PST 修復のような信頼できるサードパーティアプリケーション。 Outlookデータファイル(OST)の場所を変更するにはどうすればよいですか? ハードドライブ上のOSTファイルは、オフライン時に行ったすべての作業の進行状況を保存する役割を果たします。 OSTファイルの場所を変更するには、特にOutlook 2013以降のバージョンのレジストリを変更する必要があるため、少し注意が必要です。 ただし、以下の手順に従って、ファイルの経路を変更することができます。 .ostファイルの検索 Outlook 2016が閉じており、OSTファイルが他のプログラム/ソフトウェアで開かれていないことを確認してください。 「実行」に移動して入力します “Regedit” その上に Outlook 16に移動し、右クリックします。Outlook Name。 拡張可能な文字列を言うオプションが表示されます。 拡張可能な文字列の名前を「ForceOSTPath」に変更してから、ダブルクリックします。 [文字列の編集]ダイアログで、[値のデータ]ボックスの下に目的のパスを入力し、[OK]をクリックします。 これにより、Outlook 2016データファイル(.OST)の古い/デフォルトの場所が新しい場所に変更されます。 Note: 上記の両方の手動の方法に従うことにより、Outlookデータファイルの場所を変更することができます。 このプロセスにはレジストリエラーの変更が含まれるため、上記の手順を慎重に実行することをお勧めします。 PSTファイルの場所を変更しているときにOutlookの連絡先を失った場合、あなたは知ることができます Outlookから連絡先を回復する方法 言及された記事を通過することによって。 Remo Outlook のバックアップと移行 Outlookデータを抽出し、それを別の場所またはそれ以降のOutlookバージョンに手動で移動することは、非常に困難でリスクがあります。 Remo Outlook のバックアップと移行 ツールは、個人のOutlookデータの移行とバックアップに利用できるシンプルなユーザーインターフェイスでプログラムされています。 Outlookデータファイルの場所を手動で目的の場所に変更しようとするのにうんざりしていませんか? Remo Outlook Backup and Migrateは、Outlookファイルを再配置し、それらをバックアップするための実行可能なツールです。 数回クリックするだけで、個人のOutlookファイルを簡単に保護およびエクスポートできます。 このバックアップと移行ユーティリティツールは、Outlookを新しいコンピュータに転送するだけでなく、それらをバックアップするのにも役立ちます。 このツールは、二つのカスタマイズされたバックアップオプションを提供しますSmart backup そして Advanced backup Smart Backup– このオプションを使用すると、ユーザーは、ジャーナル、Outlook設定、連絡先、Outlookプロファイルの属性などのすべてのOutlook属性をバックアップできます。 Advanced

エラー0xc00d36c4を修正する4つの簡単な方法

“しばらく前に、Windows7コンピューターを無料のWindows10にアップグレードしました。 問題は、USBを接続してビデオファイルなどを再生しようとすると、オペレーティングシステムにエラーメッセージが表示されることです。エラーコード0xc00d36c4WMP 12ECTとUSBのリセットなどのすべてのオンラインソリューションを確認しました。 考えられる問題は何ですか?“ USBまたは外部ドライブにいくつかのビデオファイルがあり、ビデオの再生中にエラーコード0xc00d36c4が発生した場合は、外部ドライブまたはビデオファイル自体にドライバの問題がある可能性があります。 ほとんどの場合、ビデオファイルが破損している可能性があります。 まず、原因とエラーコード0xc00d36c4を修正する方法を理解しましょう。 ビデオエラーコード0xc00d36c4の一般的なシナリオ 破損したビデオファイル 互換性のないコーデック USBドライブの問題 メディアファイルはファイル形式をサポートしていません エラーコード0xc00d36c4に対処するために何ができますか? OSのUSBドライバー設定を変更する 上で説明したように、エラーの主な理由の1つは、破損したドライバーまたは古いドライバーです。 この場合は、次の手順でドライバを再インストールすることで解決できます。 Windows + Xをクリックし、開いたメニューから[デバイスマネージャー]を選択します 「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」の項目を見つけて、リストを展開します リスト内のUSBドライバまたは外部デバイスを右クリックし、[アンインストール]をクリックします すべてのデバイスに対して繰り返し、コンピューターを再起動します コーデックの更新 ビデオの最新のサポートコーデックをインストールすると、エラー0xc00d36c4を修正できる場合があります。 メディアファイルを再起動すると、再生可能なビデオファイルを作成できるようになります。 用途の広いメディアプレーヤーの使用 VLCメディアプレーヤーのような用途の広いメディアプレーヤーを使用すると、問題を本当に解決できます。 これらは複数のコーデックおよびビデオファイル形式と互換性があり、一時停止や再生なしでビデオを再生します。 Remo修理AVI 上記のすべての方法を実行してもエラー0xc00d36c4が修正されない場合は、ビデオファイルが破損しています。 問題を解決するには、適切な修復ツールが必要です。 Remo修理AVI 分析するビデオファイルのオーディオストリームとビデオストリームを分離する堅牢なスキャンプログラムを使用して設計されています。 後で、修復後にそれらに隣接して、再生可能なビデオファイルを作成します。 このプロセスでは、読み取り専用の方法で機能するため、ビデオファイルは変更されません。 ツールはと互換性があります DivXの修復, XVIDおよびその他のファイル形式。 お気に入りの映画やシリーズを見ているときに、再生、一時停止の問題に直面していますか? Remo RepairAVIツールを使用してビデオエラー0xc00d36c4の問題を修正します。 このソフトウェアは、時間に関係なくビデオを修復できる堅牢な修復メカニズムを使用して設計されています。 ビデオエラー0xc00d36c4を修正する手順 Downloadコンピューターに Remo Repair AVI ツールをインストールしてインストールします。 アプリケーションを起動し、メイン画面でをクリックします“Browse” オーディオの問題があるDivXファイルを提供するオプション。 ファイルを選択した後、をクリックします “Repair” オプション。 プロセスが完了取得するのを待ち、それが終了するとアプリケーションは、使用してビデオファイルをプレビューすることができます “Preview” 最後に、修復したファイルを保存します。 概要 上記の記事には、エラーコード0xc00d36c4を修正する方法の詳細な説明があります。 このエラーは通常、Windows USB設定、サポートされていないコーデックが原因で発生します。最悪の場合、ビデオファイルが破損している可能性があります。 Remo Repair AVIファイルは、ビデオ関連の問題を簡単に修正できる信頼性の高い修復ツールです。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

Macのマウントできないドライブからデータを回復する

ボリュームは、データ、システムファイル、およびその他の情報がMacOSに保存される論理空間です。 Macの起動中に、ボリューム内のすべてのローカルファイルシステムがオペレーティングシステムにマウントされます。 つまり、mac OSがディスク上のデータの読み取りと書き込みが可能な場合、ボリュームがマウントされます。 したがって、マウントとは、Macオペレーティングシステムが対応するボリュームに関する情報を収集して、情報の読み取りと書き込みを行うためにストレージスペースにアクセスするプロセスです。 残念ながら、状況によっては、ボリュームまたはドライブがマウントされない場合があります。 その結果、そのボリューム内のデータにアクセスできなくなります。 このような場合、マウントできないMacドライブからデータを回復する必要があります。 これが起こる理由を最初に理解しましょう。 アクセスできないボリュームの一般的なシナリオ ファイルシステムの破損(MFT)– Mac OSでボリュームをアンマウントする主な理由は、破損です。 ファイルが破損すると、MFT(マスターファイルテーブル)が失われます。 MFTは、オペレーティングシステム内のすべてのファイルのブックキーパーとして機能し、ハードディスク上のすべてのファイルに関する情報を保持します。 ウイルスまたはマルウェアの感染– ウイルスや悪意のあるソフトウェアは、OSのコアレジストリに直接影響を及ぼし、オペレーティングシステムの破損や誤動作を引き起こす可能性があります。 オペレーティングシステムの誤動作 – オペレーティングシステムの誤動作は非常にまれですが、ドライブに大きな影響を与え、ドライブの論理的な破損を引き起こします。 Remo Recover(Mac)Proは、重要な情報が含まれているドライブがマウント解除されたときに便利です。 あなたはレモ回復の助けを借りてあなたの失われたファイルやフォルダへのアクセスを取り戻すことができます。 このツールは、マウントされていないボリュームからファイルとフォルダーを検索するように設計されているため、ユーザーは回復プロセスを簡単に実行できます。 Macのマウントできないドライブからデータを回復する方法は? RemoリカバリMacProエディション は、完全なフォルダ階層を使用して、削除/欠落したボリューム、フォーマット/再フォーマットされたボリューム、および再パーティション化されたドライブからデータを回復できる革新的なユーティリティです。 これに加えて、このソフトウェアを使用すると、アクセスできないボリュームや破損したボリューム、およびマウントに失敗したボリュームからデータを復元できます。 マウントできないボリュームからデータを回復するには、ソフトウェアをダウンロードしてインストールするだけです。 次に、画面の指示に従って、Macのマウントできないドライブからデータを回復します。 マウントできないMacドライブからデータを失いましたか? Remo Macデータ復旧ソフトウェアを使用して、マウントできないMacドライブから紛失または削除したデータを簡単に復旧します。 このツールは、失われたデータや削除されたデータを簡単に回復できる高度なスキャンエンジンでプログラムされています。 Remo Recover の機能。 このツールは、APFS、HFSX、HFS +、およびFAT32パーティションから失われたデータまたは削除されたデータを回復する機能をサポートしています。 MacBook Pro、MacBook Air、iMacなどのさまざまなMacデバイスから消去または欠落したデータを復元します 工場出荷時の状態にリセットした後に失われたファイルは、Macでも取得できます Catalina、Mojave、High Sierra、Elキャプテン、Yosemite、MountainLionなどのさまざまなmacOSからデータを回復できます。 Macのマウントできないドライブからデータを回復する手順 Download動作中のMacオペレーティングシステムにRemoRecover(Mac)ソフトウェアをインストールします マウントできない外付けドライブを動作中のコンピューターに接続します ソフトウェアを起動し、マウントできない外付けドライブを選択します。 選択するRecover Volumes / Drives メイン画面のオプション 次の画面で、次のいずれかを選択できますstandard scan そして advanced scan。 高度なスキャンを選択してMacボリュームを回復します 次の画面でボリュームリカバリオプションを選択します 使用可能なドライブのリストから目的のドライブまたはすべてのドライブを選択し、[次へ]ボタンをクリックします スキャンが完了したら、復元されたファイルをプレビューして、選択した場所に保存できます Remo Macデータ復旧ソフトウェアは、OSの再インストール、ハードドライブの故障、クラッシュ、非起動ドライブなどの後に失われたデータを回復することもできます。 破損した、またはアクセスできないMacOSボリュームからデータを取得するための高度なアルゴリズムが付属しています。 このアプリケーションを使用すると、ファイルの新しい署名を追加/編集して、Macで完全なデータ復旧を保証できます。 結論 データ損失は予測不可能なシナリオですが、対策を講じることで対処できます。 アンチウイルス検証なしですべてのファイルを受け入れることは避けてください 常にクラウド上にデータバックアップを用意してください。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

MacでNTFSドライブを回復する方法

ほとんどのMacユーザーは、NTFSドライブをMacの内蔵ドライブではなく外付けドライブとして操作します。 いつものように、外付けドライブはさまざまなコンピューターに接続され、頻繁にプラグインおよびプラグアウトされます。 多数のコンピューター間で絶えず交換されるため、コンピューターでデータが失われる可能性が高くなります。 たとえば、NTFSドライブをイジェクトせずに誤って削除または削除したり、NTFSファイルシステムを損傷したりします。 幸い、この記事には、MacでNTFSリカバリを実行するために必要なすべての情報が含まれています。 MacコンピュータでNTFSドライブを回復する方法を学ぶためにさらに進んでください。 注意: Macでのデータ損失を確認したら、NTFSドライブの使用を停止します。 データ損失後にドライブを使用すると、データが上書きされ、永続的なデータ損失が発生します Macのデータ復旧はMac用のRemoRecoverとの複雑なプロセスではありません。 シンプルなユーザーインターフェイスで設計されたこのデータ復旧ツールを使用すると、MacのNTFSドライブからデータを簡単に復元できます。 堅牢なスキャンアルゴリズムで設計されたRemoRecover for Macは、APFS、NTFS、HFS +、さらにはExFATフォーマットのドライブでもシームレスに動作します MacでNTFSを回復するにはどうすればよいですか? NTFSファイルシステムは、ドライブ全体のメタデータを保持します。 メタデータは、ドライブの内容に関する情報のコレクションです。 そのため、ファイルがドライブから削除されると、メタデータで削除済みとしてマークされ、ファイルが非表示になります。 NTFSドライブのストレージセクターでスタックしているファイルにアクセスするには、 Mac data recovery tool。 NTFSハードドライブからデータを回復しようとすると、Macのデータ回復ソフトウェアがメタデータにアクセスし、失われたデータや削除されたデータを回復します。 残念ながら、メタデータでさえも破損するデータ損失の状況が発生する可能性があります。 このようなシナリオでは、生のファイル署名スキャンを実行して、NTFSボリュームからファイルを見つけて回復する必要があります。 AppleコンピュータでNTFSボリュームを復元するにはMacデータ復旧ソフトウェアが必要であることが確立されているため、専門家が推奨するデータ復旧ツールを選択するようにしてください。 セクターレベルの生の署名検索を実行することさえできるツール。 整然としたスキャンエンジンと統合されたRemoRecoverMacは、すべてのストレージセクターをスキャンし、 Macの外付けハードドライブからデータを回復します。 そのため、Mac用のRemo Recoverをダウンロードしてインストールし、以下の手順に従ってください。 追加情報: 可能であればNTFSとは別に APFSディスクからデータを修復および回復する, 詳細については、リンクをクリックしてください。 MacでのNTFSリカバリの手順 次の画面のメイン画面から[ボリューム/ドライブの回復]オプションを選択すると、さらに2つのオプションが表示されます。 ボリュームリカバリ フォーマットされた/再フォーマットされたリカバリ ボリュームリカバリを選択します。次の画面で、リストされているすべてのストレージドライブを確認できます。 ストレージドライブを選択し、[次へ]をクリックして、ストレージドライブで使用可能なボリュームをスキャンします スキャン後、ソフトウェアはドライブで利用可能なボリュームを一覧表示します。 いずれかのボリュームがリストされていない場合は、下部にある最初のチェックボックスをマークして生の署名スキャンを実行し、[次へ]をクリックします。 次の画面では、NTFSドライブで使用可能なすべてのボリュームを確認できます。 目的のボリュームを選択し、[次へ]をクリックします 詳細スキャンオプションを選択します。 次の画面から、回復したいファイルの種類を選択し、次へをクリックします。 スキャンプロセスが完了すると、ソフトウェアはNTFSドライブから復元されたファイルを表示します。 プレビューオプションを使用して、復元されたファイルのステータスを確認できます。 復元されたファイルが正常であることを確認すると、MacコンピューターのNTFSドライブから復元されたファイルを保存できます。 注:生の署名スキャンで復元されたファイルは、同じファイル名で復元されない場合があります。 あなたがこのMacのデータ復旧ソフトウェアについて知らなかった事実 高度なスキャンアルゴリズムと統合されたRemo Recoverは、ストレージセクターがスキャンされないままになることがないようにします。 あなたもすることができますMacゲストユーザーアカウントから失われたファイルを回復します。 スキャン領域の定義の助けを借りて、スキャンしたいハードドライブの範囲を完全に制御できます SaveRecoveryセッションとOpenRecoveryセッションを利用して、自由にリカバリプロセスを一時停止および再開します。 APFS、HFS +、さらにはNTFS、ExFATファイルシステムを含むすべてのファイルシステムとシームレスに連携します ソフトウェアがCatalina、Mojave、HighSierraなどの最新のOSバージョンとの互換性の問題に遭遇しないように定期的な更新を提供します。 トランザクションを実行する前に、プレビューオプションを完全に活用して、NTFSボリュームから回復されたすべてのデータが正常であることを確認してください。 最後の言葉はほとんどありません WindowsとMacの互換性はもはや問題ではありません。 Mac OSの最新のアップデートにより、Macコンピュータを使用してNTFSドライブに保存されたファイルにアクセスして読み取ることができるようになりました。 これらのプラットフォーム間の非互換性がなければ、MacのNTFSドライブからデータを回復することもできます。 したがって、このような問題が発生した場合は、この記事を利用して、Macコンピューターを使用してNTFSドライブを復元できます。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/