やりたいこととしないことラップトップを保護するため

今日では、多くのユーザーが、携帯性と快適性を利用してノートパソコンを購入し、写真、公式データ、ビデオなどの個人データを保存するために使用しています。 長い時間データを保持するためには、ラップトップの世話をする必要があります。 あなたのラップトップを保護するために、以下に記載されていることとやめてください。

電池使用上のメーカーの推奨を読み、従ってください:多くのユーザーが使用しているため、その快適性や可搬性にラップトップを所有しています。 これらの機能は、バッテリバックアップが良好な場合に利用できます。 あなたのノートパソコンのバッテリーのバックアップが非常に低い場合は、突然のシャットダウンからラップトップを維持するコンセントの近くにラップトップを使用してください。

LCDディスプレイモニターを保護する:ラップトップをシャットダウンする前に、鉛筆、棒、ペンなどがキーボードにないことを確認してください。 これらは、シャットダウン時に表示画面を壊す可能性があり、アイテムが硬い場合に画面に傷がつくことがあります。 したがって、キーボードで物事を維持することは避けてください。

ベッドの上でラップトップを使用しないでください: ベッドでラップトップを頻繁に使用すると、ファンはベッドにあるほこりやゴミを観察します。最後に、これはファンのブロッキングを引き起こし、ラップトップでより多くの熱を発生させます。

ユーザーパスワードを設定する:データにアクセスするためのユーザー認証を維持することがベストプラクティスです。場合は、あなたのノートパソコンは残念ながら誰もあなたの機密データを盗むことができる失われます。さらに、数分間歩けば、これで目を覚ますことができます。

ラップトップを平らで清潔な場所に置いてください:ラップトップを混雑した場所に置いて作業すると、ラップトップに損害を与える可能性があります。したがって、ラップトップを軽度の損傷を避けてほこりから解放する平らで清潔な場所に置く方がよいでしょう。

ラップトップに材料を置くことを避けてください:ラップトップに置いてある大型の本や金属などのものは、LCD画面をキーボードに押し込むと同時にそれを傷つけます。

ラップトップにウイルスやマルウェアに感染した周辺機器を挿入する:これにより、ウイルスやマルウェアの脅威がラップトップのハードディスクデータに簡単に入力されます。その後、これらの脅威はハードディスク全体に広がり、データが失われます。したがって、影響を受けるデバイスをラップトップに挿入したり、最新の強力なウイルス対策ソフトウェアを維持しないようにしてください。

ラップトップを急激な温度変化にさらさないでください: 常温でラップトップを使用すると熱の発生が増え、潜在的な損傷は発生しません。 さらに、日光の中でラップトップを使用することも避けてください。

ラップトップを保護するための上記のやり方に従わなくても、ラップトップのハードディスクがクラッシュしたり、許可されたユーザーの資格情報を忘れたりした場合、データを失う可能性があります。 そのような状況では、紛失したデータが非常に重要であり、回復することを希望する場合は、 Remo データリカバリソフトウェア アプリケーションは、数分でデータを復元する、そのような効率的なデータ回復ソフトウェアの1つです。 さらに、これは、 ラップトップディスクの回復 Windows XP、Windows Vista、Windows 2003,7,8の場合

やりたいこととしないことラップトップを保護するため was last modified: December 5th, 2019 by Remo Software

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*