Photoshopでクローンスタンプツールを習得するためのヒント

あなたが定期的にフォトショップを使用している場合、あなたは慣れていることでしょう Clone Stamp ツール。 ある領域から別の領域に画像の一部をコピーするために使用されるツールです。

Photoshopでクローンスタンプを使用する利点は、ピクセルが置き換えられ、レタッチが目立たなくなることです。 使用するには clone stamp, を選択 clone stamp tool ツールバーから必要なブラシオプションを選択します。 次に、クローンを作成する領域を選択し、イメージ上の目的の場所にコピーします。

これらの手順は簡単に聞こえますが、クローン作成を適切に行うには、多くの練習が必要です。 この記事では、クローンスタンプを使用して最良の結果を得るのに役立ついくつかのヒントを提供します。

  1. 新しいレイヤーに複製

を使用する前に、まず画像に新しいレイヤーを作成します clone stamp ツール。 だからあなたがすることは何でも clone stamp 新しいレイヤーに配置され、元の画像には影響しません。 変更を加えて結果に満足したら、画像を平坦化できます。

  1. ズームイン

クローンスタンプツールを使用する場合の目的は、最終的な画像で変更が目立たなくなるようにすることです。 これを実現するための秘訣は、作業している領域をズームすることです。 このような複雑な詳細レベルで作業することにより、行った変更がズームアウト時に表示されないようにします。

  1. 他の編集を行う前に複製する

複製を計画している場合は、色、コントラスト、シャープネスなどの他の編集を行う前にそれを完了することをお勧めします。

  1. ブラシを試す

多くのPhotoshopユーザーは複製に柔らかい丸いブラシのみを使用していますが、他の種類のブラシを自由に試してみてください。 独自のカスタムブラシの作成を含め、利用可能なオプションはたくさんあります。

ブラシサイズを大きくしすぎないようにしてください。これは、意図しない領域を複製するためです。 これにより、最終的な画像が不自然に見える場合があります。

ブラシのサイズと同様に、ブラシの硬さも設定できます。 硬度を高く設定しすぎると、エッジは明確でシャープなままになります。 クローンをうまくブレンドするには、柔らかいブラシから始めるのが最善です。 その後、必要に応じて硬度を上げることができます。

  1. 隣接するスペースからピクセルを選択しないでください

隣接する領域からピクセルを選択すると、視聴者はそれを簡単に認識できます。 賢明な方法は、貼り付ける場所から離れた領域からピクセルを選択することです。 これにより、視聴者が違いにすぐに気付かないようになります。

  1. リサンプリング

通常、クローンを作成する領域では、継ぎ目が残ります。 したがって、クローンする場所の継ぎ目を避けるために、画像を頻繁にリサンプリングすることを確認してください。

これらは、スタンプされたクローンイメージを完璧に見せるために使用できる効果的なテクニックです。 ただし、クローンスタンピングは面倒なプロセスであり、完璧なイメージを得るには多くの試行錯誤が必要です。

Photoshopファイルを修復する

Photoshopが突然シャットダウンした場合は、ファイルが破損したままになる可能性があります。 そのような場合、数日または数週間の重労働を失う可能性があります。 この状況を回避するには、Remo RepairなどのPSD修復ツールを使用できます。

参照 Photoshop CS6写真の修復 製品と修理プロセスの詳細については。 このツールは、元の画像が変更されないように機能するため、ツールの使用について何度も考える必要はありません。 試用版をダウンロードして、PSDファイルを無料で修復してください!

Photoshopでクローンスタンプツールを習得するためのヒント was last modified: July 30th, 2020 by Remo Software

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*