2010アカウントの設定をエクスポートするための優れたツール

MS Outlookの2010の設定に移行するためのプロセスをチェックしてください

あなたがそれを知っていただきたいと思い、別のOutlookバージョンにOutlook 2010のプロファイルのアカウント設定をエクスポートする方法はありますか?そしてあれば、それはそれを行うにはどのようにしているのですか?

アカウントサーバが変更されるときにOutlookのアカウントの設定は、画像に入って来るか、あなたのMS Outlook 2010のプロファイルにfreashメールアドレスを含める必要があります。アカウントseetingsも見逃せないはずOutlookプロファイルの重要な詳細を維持するために非常に重要な役割を持っています。あなたは、Outlook 2010の設定をエクスポートするには第三者のツールを検索するために複数のアプリケーションをGoogleに入力を与えるたびに見えてきます。あなたはそれが低品質の一つであるならば、あなたは重要なデータのいくつかの量を失う可能性があるため、任意のプログラムを選択しながら慎重にする必要があります。まあ、より多くのあなたの頭に傷を付け、あなたのクエリに対する答えを得るために次の段落を読んでする必要はありません。

経験豊富なユーザーによると、唯一のRemo Outlookのバックアップと移行を容易に所望のOutlookのバージョン/ WindowsのOSにOutlook 2010の設定を移行することができます信頼性の高いユーティリティです。別にそのニッチな役割から、この製品は、優れた機能の多くを提供しています。見てください。

Remo Outlookのバックアップと移行の主な特色:

  • Remo Outlookのバックアップと移行が正常に新しいコンピュータにまたは優先OutlookのバージョンまたはWindowsオペレーティングシステムにOutlookを動かすことができる最も貴重なアプリケーションです。
  • クリエイティブアプリケーションが問題なく異なるパスワードを生成することにより、保護されたバックアップフォルダを保つために堪能です。
  • これは、ディスクメモリを節約するために多数の圧縮段を適用するバックアップフォルダを圧縮します。
  • ツールを用いて、あなたは非常に容易で、以前のOutlookの状態に戻って移動するための4つの復元ポイントを作成することができます。
  • それは、2000年、2002年、2003年、2007年&2010年のような多くのOutlookのバージョンにaccout設定を移行するために、完全にcomapatibleです。
  • この有用なプログラムは、Windows7、Windows Vistaでは、Windows XPでは、Windows 2003のサーバーおよびWindows2008 Serverなどの別のMicrosoftのWindowsオペレーティングシステムをサポートしています。

なぜRemo Outlookのバックアップと移行は、最も売れている製品はありますか?

無料体験版:ユーザーがRemo Outlookのバックアップのデモ版を利用ワーキング機能を証言し、完全なものに全く同じである移行することができます。

最小ディスク容量:それはあなたのWindows PCにインストール取得するには、わずか50 MBのメモリが必要となります。

読み取り専用のプログラムを:処理された情報のOutlookの設定をエクスポートするが、このソフトウェアは決して損害賠償のソースコード。

余分な利点:アカウント設定の移行のほかに、Remo Outlookのバックアップと移行は、というように、連絡先、メール、カレンダー、メモ、アドレス帳、署名、ジャーナルエントリ、RSSフィード、ルール、迷惑メールリストととしてOutlookアイテムを転送することが可能です。

この信じられないほどのソフトウェアは、Windowsシステム上でどのように動作するかを参照してください?

あなたがRemo Outlookのバックアップをインストールして移行して、Windowsオペレーティングシステム上でそれを実行するために必要なすべての最初の、エクスポートプロセスを開始します。メイン画面には3の選択肢が用意されて、ターンアウトするには、アカウント設定のバックアップを手動で「バックアップ」オプションを選択します。後で、必要どおりに「スマートバックアップ」と「アドバンスバックアップ」を選択する必要があります。この状態では、このツールは、タスクを完了するために、成功メッセージをポップアップします。したがって、あなたは、すべてのバックアップの結果を見ることができます。

ここで、再び、あなたはRemo Outlookのバックアップをインストールし、再インストールし、システム/別のPCに移行し、新しいウィンドウの「移行」オプションをクリックする必要があります。さて、アカウント設定を含む保存されたバックアップのものを選びます。完全な活動を終了するには、「移行する項目」とOutlookの設定を選択する選択する必要があります。あなたは "次へ"タブを押すと、手順をエクスポートする開始されると、最終的な結果は、好適な記憶媒体に買いだめすることができます。

バックアップOutlookの設定に必要な手順を知っておく必要がある場合は、このページを参照してください。

ポイントは指摘する:それは、このアプリケーションのインストール方法およびを利用することを目的としたローカルシステム管理者としてWindowsコンピュータにログインcompulsaryです。

 

安心・安全な
Safe & Secure
5 Star Reviews
Top