Outlookの予定表アイテムをコピーする方法

Microsoft Outlookが最も好ましい商業は、コンピュータユーザーのすべてのレベルにスタンドアロンの電子メールクライアントソフトウェアを使用し、また、Microsoft Officeのスーツの一部です。 MS Outlookで、彼らは、RSSフィード、連絡先、タスク、メモ、予定、カレンダー、などである多数の属性があります

しかし時間ではあるシステムから別のシステムに手動でOutlookの予定表アイテムをコピーすることもできます。しかし、手動で予定表アイテムをコピーしている間は、時々による中断(突然の電源障害、シャットダウン突然のシステム)または不適切なコピー処理にデータ損失をもたらします。Remo Outlookのバックアップと他のオペレーティングシステムのいずれかのバージョンからOutlookの予定表アイテムをコピーするためのソフトウェアを移行 - 従ってあなたが良いサードパーティのアプリケーションからの助けを取らなければならない状況のようなソートを避けるために。

なぜ、このソフトウェアを選ぶこと:

これは、階調までMS OutlookやWindowsのOSを探している場合場合には、あなたがあなたの予定表アイテムをコピーするのに役立つ高度なツールです。プログラムがあってもバックアップアーカイブを圧縮する機能を持っており、システムのハードディスクのディスクスペースを節約します。これとは別に、あなたもすることができます Outlookのバックアップを復元 そしてこのユーティリティは、移行の理由を次のように役立つなどの電子メール、連絡先、設定、ルール、などの他の属性を移行:

  • Windows 7でXPでOutlook 2003からOutlook 2003に移行します
  • Windows 7でXPでOutlook 2003からOutlook 2007への移行
  • Windows 7でXPでOutlook 2007からOutlook 2007への移行
  • Windows 7でXPでOutlook 2010からOutlook 2010への移行
  • OutlookのPSTファイル&NBSPを移行し、古いコンピュータから新しいものになど。

なぜRemo Outlookのバックアップと移行ソフトウェアは、使用しても安全です:

  • このツールは、トロイの木馬、マルウェア、アドウェアやスパイウェアのようなウイルスの脅威から完全に自由です
  • このユーティリティは、Outlookのプロファイルに関連したコンポーネントのリストが表示されます。でも、あなたのバックアッププロファイルの属性を選択または選択解除することができます。
  • これは、Outlookプロファイルのすべてのバージョンと互換性があります
  • 技術サポートチームの支援のために、クロックの周りに提供されています

Remo Outlookのバックアップ&#038を使用して、Outlookの予定表アイテムを移行するための簡単​​な手順。ソフトウェアの移行:

  • ステップ 1: お使いのシステムにソフトウェアをダウンロードし、インストールします。そして、二重のデスクトップ作成したショートカットのアイコンをクリックして、または[スタート]メニューの[プログラムの一覧からアイコンを選択することで、アプリケーションを起動します。メインウィンドウには、選択ここからポップアップします Migrate ボタンを押します。
  • ステップ 2: 次に、あなたが取得します Outlook Migration ウィンドウ。ここでは、使用して、移行したいバックアップファイルを選択する必要があります Browse ボタンを押します。セキュリティチェックボックスにパスワードを入力します(パスワードで、以前のバックアップファイルを確保している場合)、[オン]をクリックします Next 次のステップに進むためのボタン.
  • ステップ 3: 今、あなたは移行する項目を選択するには、新しいウィンドウを取得します。移行したい項目を選択し、[OK]をクリックします Next ボタン.
  • ステップ 4:  ソフトウェアは、移行プロセスを開始します。 Outlookの移行処理が完了した後、 Migration summary 表示されています

あなたはに苦労しています バックアップOutlookのメールボックス? その後、指定されたリンクをクリックして正常にこのタスクを達成するために詳細なガイドラインを知っています。

安全かつ確実
Safe & Secure
受賞歴
5 Star Reviews
Top