壊れたファイルを修正するツール

January 10, 2020

破損したファイルを修復するには?

ファイルにアクセスしようとすると、ファイルにアクセスしようとすると、何らかのエラーが発生するか、ファイルがアクセスできなくなったり読み取り不能になったりすることがあります。 これは非常に深刻な問題であり、重要なデータを含むファイルが判読できなくなったときの不都合な状況です。 これは、不適切なファイル圧縮、メールからのファイルのダウンロード中の中断、突然の停電、CRCエラーなどの多くの理由で発生します。 人為的なエラーでも、ファイルの編集中に突然システムをシャットダウンするなど、ファイルが破損する可能性があります。 場合によっては、マルウェアやウイルス感染の結果、ファイルに損害を与えることがあります。 このようなイベントが発生すると、この破損したファイルを修復する方法が不安になります。 しかし、幸いにも、破損したファイルを効果的に修復する強力なツールであるRemo Repairがあります。

Remo Repair

Remo Repairは、これらの破損したファイルを処理できる究極のツールです。 これは、単語ファイル、XSLX、PPT、MOVファイル、PST、さらにはAVIファイルを含むすべての主要なファイルタイプを修復する完全なツールです。 徹底的にスキャンし、元のファイルを損なうことなく、破損したファイルからテキスト全体を抽出し、新しい健全なファイルに保存します。 したがって、Remo Repairは非破壊ソフトウェアと呼ばれています。

Remo Repairは、これらの破損したファイルに添付されているすべての要素を適切に修復して抽出できる優れたツールです。 これらの要素には、PSTファイルやOLEオブジェクト、クリップアート、ハイパーリンク、アニメーション、チャートなどの他のファイルタイプの場合、電子メール、ジャーナル、連絡先、リマインダー、メモなどが含まれます。 レモ修復は、パスワードで保護され暗号化されたファイルでも簡単に修復できます。 このツールは、CRCエラーのある壊れたZIPファイルとRARファイルも正常に修復します。

Remo Repairを使用する理由?

Remo Repairは直感的かつ使いやすい機能を備えており、このソフトウェアを快適に使用するために、事前の製品知識がなくても技術者でなくても役立ちます。 このツールは、任意のストレージデバイスに格納されている破損したファイルを修復できます。 修復処理が完了したら、ソフトウェアを購入する前にファイルをプレビューしてパフォーマンスを評価することができます。 それは完全にウィザードベースのインターフェイスであり、したがって、あなたはひどく破損したファイルを修復することができます。

Remo Repairの使い方?

Remo Repairは、少数のユーザー入力を取って破損したファイルを修復できる自動修復プロセスを採用しています。 このツールのトレールバージョンをダウンロードし、コンピュータにインストールします。 ソフトウェアを起動し、修復が必要なファイルパスを参照して設定します。 一度押すと “Repair” ファイル内容のスキャンと抽出を開始します。 修復処理が完了したら、修復されたファイルを次の “Preview” オプション。 あなたはユーティリティを購入する前にその作業を評価することができます。 結果に満足すれば、ソフトウェアを購入して有効にすることができます。 今、 “Save Repaired Files” 修復したファイルを任意の場所に保存するオプション.

なぜ選ぶのか Remo?

Top