JARファイルの回復

あなたのウィンドウズで削除または失われたJARファイルを回復する方法?

あなたのシステムでアプリケーションを起動できませんか? アプリケーションに関連するすべてのJARファイルが存在するかどうかを確認します。 誤って削除したり、重要なJARファイルを失ったりすることがあります。そのため、JARファイルに関連付けられているアプリケーションの起動に失敗することがあります。 しかし、紛失したJARファイルや削除されたJARファイルを簡単に復旧する可能性が非常に高いことを心配する必要はありません。

JARファイル、すなわちジャワアーカイブ・ファイルは、ジャワプラットフォーム上でアプリケーションプログラムやライブラリを配布するために使用されている単一のもの、にファイルの数を組み合わせたファイルのアーカイブです。 これらのファイルは一般的なZIPファイル形式に基づいており、拡張子は.jarです。 それらは通常、いくつかのJavaクラスであり、いくつかのメタデータはジャワで書かれたアプリケーションの一部です。 これらのファイルは、アプリケーションの実行に大きな役割を果たします。 これらのファイルが特定のアプリケーション用に存在しない場合、アプリケーションがシステムでの起動やインストールを拒否する可能性があります。

ただし、避けられない状況では、これらのファイルを削除または失う可能性があり、開発者とアプリケーションユーザーの両方にとって深刻な問題となります。 しかし、それはあなたが簡単に最高のレモの回復(ウィンドウズの/ Mac用)ソフトウェアを使用して、JARファイルのリカバリを実行することができます恒久的な損失ではありません。 このソフトウェアは、シンプルなクリックだけでこれらのJARファイルを復元するように特別に設計されています。 ツールは簡単にできます 移動中に失われたファイルを回復する あなたの貴重な時間のカップル以内に。

JARファイルが削除または失われるインスタンスの一部

  • 他のファイルを削除している間にJARファイルを誤って削除する
  • データバックアップなしで重要なJARファイルを含むハードドライブまたは任意のドライブのフォーマット
  • アプリケーションを終了する不適切な方法は、JARファイルを削除することにつながります
  • アプリケーションのインストールまたはダウンロード中にシステムが突然シャットダウンする
  • 重大なウイルス感染も、これらのJARファイルの消失または削除の原因の1つです

レモの特長は、(ウィンドウズの/ Mac用)のソフトウェアを復元します

レモは回復する(ウィンドウズ / Mac)を難なく最大限簡単に削除または失われたJARファイルをバック復元することができ、優れたユーティリティです。 ドライブ全体を厳密にスキャンし、ファイルやドライブに損傷を与えずにファイルを慎重に抽出します。 最も重要なことは、DOC、PDF、PPT、XLSX、JPG、MP3、MOV、AVI、MPEGなどを含む300以上の種類のファイルを回復できることです。 回復後も、ツールはファイル署名に基づいてファイルタイプを簡単に識別できます。 ツールが正常にウィンドウズの8とMac OSマーベリックスを含む、ウィンドウズとMac OSの利用可能なすべてのバージョンで使用することができます。

  • ファイルに損傷を与えることなく、すべてのファイルを安全に簡単に復元します。
  • 回復後、ファイルタイプビューとデータビューにすべてのファイルがリストされます
  • 初心者の方でも簡単でスムーズなリカバリプロセスを保証する、直感的なGUIを備えて設計されています。
  • 手間のかからないリカバリーを確実に行うために、プロセス全体でステップ・ステップの指示を完全に提供します。
  • ツールを購入する前に無料体験版を提供して仕事を証明する

付加的な形質: レモの回復(ウィンドウズの/ Mac)をも使用することができる汎用性の高いツールです。 rmコマンドを使用してファイルを削除する 最高の精度で簡単に。

レモは回復する(ウィンドウズ / Mac用)のソフトウェアを使用するためのガイドライン

  • お使いのシステムにレモの回復(ウィンドウズの/ Mac用)ソフトウェアをダウンロードしてインストールしてください
  • メイン画面から起動すると “Recover Files” オプション
  • リカバリを実行するドライブを選択します。
  • 選択したドライブのスキャンが開始され、復元されたすべてのファイルが一覧表示されます
  • これらのファイルをそれぞれプレビューし、必要なファイルを任意の場所に保存します。