Outlook 2010を修復する方法OSTが使用中で、アクセスできないエラー

Remo でエラーを修正する、PSTのソフトウェアにOSTを変換 – “Outlook 2010 OST is in use and cannot be accessed” 迅速かつ簡単です! PSTファイルに変換してOutlook 2010 OSTファイルのすべての属性にアクセスできるようにすることで、エラーが修正されます。

Outlook 2010 OSTファイルは、オフラインで作業したときに保存される、コンピュータのハードドライブ上の電子メールメッセージのローカルコピーです。 システムがExchangeサーバーに接続されると、OSTファイルはPSTと同期され、ユーザーはオフラインデータにアクセスできます。 ユーザーがオフラインで作業するときに大量の電子メール、連絡先、メッセージ、タスク、予定、およびその他の属性を保持する機能があります。

しかし、Outlook 2010のOSTファイルが特定の論理的な問題や人為的なミスのために破損する可能性があります。 このような状況では、ユーザーが電子メールフォルダを開くか電子メールを送信しようとするたびに、エラーメッセージがポップアップ表示されます–

  • Outlook 2010 OSTが使用中でアクセスできません
  • Outlook .ostが使用中でアクセスできません。 このファイルを使用しているアプリケーションをすべて終了する
  • OSTファイルが別のアプリケーションで使用中です
  • 既定のOutlookプロファイル.ostにアクセスできない
  • Outlook .ostが使用中でアクセスできないフォルダを表示できません。

これらのエラーはなぜ発生するのですか? あなたが連絡先のグループや組織を離れた大抵とき、あなたは、Microsoft Exchange Serverや会社のメールボックスから古いメールをアクセスすることができない場合があります。 また、あなたのOutlook交換サーバーが削除され、OSTファイルが孤立していても、OSTファイルが特定の問題のために破損している場合でも、Outlook 2010にこれらの種類のエラーが表示されることがあります。 Microsoft Exchange Serverからのメールは、あなたは、OutlookのOSTファイルにアクセスすることはできません。 したがって、エラーメッセージが表示されます “Outlook 2010 is in use and cannot be accessed”.

PSTへRemo 変換のOSTが便利来る他のインスタンス–

  • 同期処理中のネットワーク接続エラー
  • OST 2010ファイルを使用中に突然システムがシャットダウンする
  • OSTファイルヘッダー破損

どのようにエラーメッセージを修正できますか? それは簡単です; エラーメッセージを修正し、Outlook 2010のOSTファイルを再度アクセス可能にする簡単な解決策は、 あまりにPSTにOSTを変換REMOl. このソフトウェアは簡単に問題を修正し、電子メール、連絡先、Outlook 2010 OSTファイルの他の属性を新しい健全なPSTファイルに回復します。 後でこの変換されたPSTファイルをインポートすることで、すべてのメールやその他のOutlook属性に簡単にアクセスできます。 これは、破損したOSTファイルからデータを抽出し、正常なPSTファイルに変換する読み取り専用アプリケーションです。 したがって、元のOSTファイルは変更されません。

アクセスできないOutlook 2010 OSTファイルを修正する手順 –

  • ダウンロードしてインストールRemo システムにPSTのソフトウェアにOSTを変換
  • デスクトップ上に作成されたショートカットアイコンをダブルクリックしてアプリケーションを実行する
  • 次に、OSTファイルの正確な場所を知っている場合は、 “Open OST File” オプションを選択し、[参照]オプションを使用してOSTファイルを指定する
  • それ以外の場合は、 “Find OST File” オプションを選択し、[検索]タブをクリックします
  • 最後に、変換先のパスを選択して変換ファイルを保存し、をクリックします “Convert” ボタン

あなたはRemo の使用はまた、パスワード保護または暗号化されたOSTファイルを変換するPSTのソフトウェアにOSTを変換することができます。 また、ファイルサイズの上限を超えたOSTファイルも修正できます。 このプログラムは、Outlook 2003,2007,2013,2016などのすべてのOutlookバージョンをサポートしています。