フォトショップのファイル修復ツール

フォトショップ ファイルを簡単に修正する方法

フォトショップ ファイルは、アドビ システムによって開発、公開されたアドビ フォトショップ アプリケーションを使用して作成および変更されます。 .PSDと.PDDはフォトショップ ファイルの拡張です。 ただし、フォトショップ ファイルの作成や変更に、より多くの時間を費やす必要があります。 しかし、ユーザーに多くの傷を負わせる腐敗のためにそれらを失う。 Remo 修復 PSDのようなサードパーティーの修復アプリケーションの助けを借りれば、フォトショップ ファイルの破損の問題を修正し、簡単にアクセスできる健全なファイルを提供できるため、今日はユーザーが心配する必要はありません。

フォトショップ ファイルが破損する可能性は何ですか?

  • フォトショップ ファイルは、ウイルスやマルウェアの脅威に深刻な攻撃を受けたときに破損する
  • 問題のあるアドビ フォトショップ アプリケーションでフォトショップ ファイルを編集しようとすると、PSDファイルが破損する
  • 突然の停電が発生した場合にPSDファイルをUSBデバイスに保存して編集または変更しようとすると、PSDファイルが破損する

ここで私はフォトショップ ファイルの破損の背後にあるいくつかの理由を述べてきましたが、まだあなたは多くの理由に気付くことができます。 とにかく、その破損の理由が何であれ、WindowsとMacベースのシステム上のこの Remo 修復 PSDアプリケーションの助けを借りて、ファイルを簡単に修正できます。

Remo 修復 PSDアプリケーションの主な機能

  • PSDおよびPDD拡張のフォトショップファイルの破損または破損を簡単に修正します。
  • アドビ フォトショップアプリケーションのさまざまなバージョンで作成されたフォトショップ ファイルを修正します
  • 大規模なフォトショップファイルを安全に修正する
  • RLE圧縮フォトショップファイルを効率的に修正する
  • フォトショップファイルを修正し、別々のレイヤーを復元します。
  • フォトショップファイルをカラーモード(Lab色、RGB色、CMYK色、ビットマップなど)で修正します。

フォトショップファイルを修正するためにRemo 修復 PSDアプリケーションを選択する必要があるのはなぜですか?

Remo 修復 PSDは、ユーザーがフォトショップファイルの問題を修正するためのツールにアクセスするための簡単なナビゲーションを提供する非常にユーザーフレンドリーなアプリケーションです。 また、デモバージョンツールを使用して、ツールがファイルを修正できるかどうかをチェックし、デモバージョンで修復ファイルをプレビューするオプションを提供することもできます。 さらに、電子メールやライブチャットアプリケーションを通じて24時間* 7時間のオンラインテクニカルサポートを提供しています.

Remo 修復PSDツールを使用するためのガイドライン

  • あなたのシステムにRemo 修復 PSDアプリケーションをダウンロードして起動する
  • ソフトウェアを実行すると、フォトショップファイルを参照するオプション付きのメイン画面が表示されます Figure a
  • 修復するフォトショップファイルを選択し、[修復]ボタンをクリックします
  • アプリケーションがプロセスをスキャンし、見つかったすべての問題を修正します。Figure c
  • 修復プロセスが終了すると、アプリケーションはレイヤーとマスクファイルとともに正常なファイルを提供します
  • 修復されたファイルは、そこに用意されている[プレビュー]オプションを使用して表示できます
  • 適切な保存先を指定してファイルを保存する Figure d

注意: 修復処理が終了した後、修復されたフォトショップファイルは、破損しているか損傷している場所と同じ場所に保管しないでください。 正常なストレージディスクにファイルを保存することをお勧めします。

フォトショップファイルの破損を避けるための予防措置

  • ファイルがまだ使用中の場合、フォトショップアプリケーションを突然終了しないでください。
  • 感染したフォトショップアプリケーションでファイルを編集しないでください。
  • 感染したストレージデバイスにフォトショップファイルを保存しない
  • ウイルス対策アプリケーションを更新し続けることで、システムに侵入するウイルスやマルウェアの脅威を回避する

方法を学ぶには、特定のリンクをクリックしてください 破損したファイルを回復する簡単な手順でサードパーティのアプリケーションを使用します。