Photoshop PSD画像ファイル固定プログラム

修復レモ修理PSDを使用して、簡単な3ステップ(選択 - >修復->保存)でPSDファイルが破損しました。 このツールは、元の破損した画像ファイルを変更することなく、Adobe Photoshopのすべてのバージョンで作成されたPSDとPDD画像ファイルを修正します。 今すぐ入手!

PSDイメージファイルがまだ開いているAdobe Photoshopアプリケーションを終了せずに突然システムを終了することがあります。 これにより、PSDファイルが壊れて判読できなくなります。 破損したPSDファイルを持つよりも悲惨なことはありません。 特にあなたの不注意のためにそれが発生したとき。 まあ、レモソフトウェアとして心配する必要はそのままPSD修復ツールのすべての層で安全に修理壊れたPSDファイルを設計していません。

レモ修理PSD - PSDファイルを修正するための安全なソリューション:

初心者でもこのソフトウェアを使用できるようにレモPSD修復ツールは、破損し、壊れPhotoshopファイルを修復するためにステップバイステップのインストラクションを提供し、高度にインタラクティブなGUIで設計されています レモ修復ソフトウェアを使用してPSDファイルを修正 問題なく。 このツールは、破損したファイル全体をスキャンして、すべてのエラーを安全に見つけて修正します。 さらに、カラーモード、レイヤー、およびそのファイルに関連付けられた他の埋め込みテキストは、修復処理後も元のままです。 プロセス全体で、元の形式を保持して修復するための新しいファイルを作成するため、ソースファイルは変更されません。

Photoshopファイルを修正するガイド:

レモ修理PSDは、いくつかの簡単なマウスクリックですべてのPhotoshopファイル関連の問題やエラーを修正することができます。 まず、WindowsまたはMacのコンピュータでレモPSD修理ツールをダウンロードしてインストールします。 完了したら、参照→修復→保存という3つの簡単な手順を実行するだけです。

  • ステップ1:とすぐに壊れたファイルが「参照」オプションを使用して保存されている正確なパスを選択し、メイン画面に、レモ修理PSDソフトウェアを起動として。
  • ステップ2:「修復」オプションをクリックして修復プロセスを開始します。 ソフトウェアがファイルの修復を開始するまで数分間待ちます。 完了したら修復したファイルをプレビューしてください。
  • ステップ3:ここで、 "保存"オプションをクリックして修復されたファイルを保存する必要のある宛先パスを指定します。

レモ修理PSDについての詳細:

  • 拡張子が.pddのPhotoshopファイルを修復する
  • カラーモード、すなわちビットマップ、グレースケール、インデックス付きカラー、RGBカラー、CMYKカラー、マルチチャンネルカラー、デュオトーン、ラボカラーなどのPhotoshopファイルは簡単に修正できます
  • 少数のクリックでRLE圧縮を使用して圧縮されたPSDファイルを修正
  • チャンネルあたり1,8,16,32ビットの深度のPSDファイルを修正するのに役立ちます
  • PSDヘッダーが既知の理由と不明な理由のために破損した場合に修正できます
  • ライセンスされたバージョンを所有する前に修復されたファイルをプレビューするオプションを提供します
  • 最新のWindows 10およびEl Capitanを含む、両方のOSの利用可能なバージョンに対応

多くの場合、PSDファイルにアクセスしようとすると、何らかのエラーメッセージが表示されることがあります。 さらに、このツールを使用すると、Photoshopのエラーメッセージを簡単かつ簡単に修正できます。 あなたがソフトウェアのインストールと修復プロセスについて疑義がある場合はまた、あなたが困難に直面するたびレモ技術サポートチームにお問い合わせいただくか、することができます。

PSDファイルの破損の原因:

  • Adobe Photoshopがクラッシュすると、OSとの互換性に問題があるため、Photoshopイメージファイルが破損する可能性があります。
  • 信頼性の低いアプリケーションを使用して 削除されたPSDファイルを回復する PSDファイルが破損する可能性もあります
  • PSDファイルを転送中に中断すると、Photoshopファイルに重大な損害が発生する

Adobe Photoshopの誤動作、サポートされていないPhotoshop版のPSDファイルの開き方、リムーバブルドライブからのPSDファイルの直接編集など、PSDファイルの破損の原因となるものは何でも、破損したPSD / PDDファイルを簡単に修復できます。 Photoshop CS6、CS5、CS4、CS3、CS2およびその他のAdobe Photoshopバージョンで作成されたPSDファイルを修正するのに役立ちます。 画像修復ユーティリティに加えて、レモソフトウェアがあっても、そのレモ修復MOVツールでMOVビデオファイルを修復する際に役立ちます。 このソフトウェアを使用すると、破損したMOVまたはMP4ビデオを簡単な手順で修正できます。

重要なヒント:

  • さまざまなPSD修復ツールを使用して、破損したファイルを修正するための試行とチェックの方法を試してはいけません。 いくつかのツールはファイルをさらに破壊して修復の可能性を減らすことがあります
  • システムの電源を切る前に、すべてのアプリケーションが閉じていることを確認してください

レモで以上を取得:

あなたのunplayable MOVファイルを簡単なステップで修正してください!
レモMOVの修復ツールは、簡単な方法で修正アンプレアブルMOVファイルの中であなたを助けます。 ツールはファイルをスキャンし、問題を修正し、再生可能な健全なファイルを置き換えます