アドビフォトショップ ファイルの回復

アドビフォトショップのファイルを復元(.PSD、.pdd、.psb)Remo ファイルの回復ソフトウェアの助けを借りて、数回クリックするだけで、ハードドライブ、USBドライブ、メモリカードから/失わ削除されています.

あなたが非常に頑張ったフォトショップファイルを失うことは、とても迷惑な事件です。 そのPSDファイルを作成するためのあなたの苦労はすべて数秒で消えてしまいます。 このようなファイルが失われたのはあなたに起こった唯一のケースではなく、ハードドライブ、USBドライブ、メモリカード、および他のストレージデバイスから重要なファイルを紛失または削除する多くのユーザーに直面しています。 そのような不思議な出来事の後、あなたは荒れ狂ったままになり、失われた/削除されたフォトショップファイルを取り出す方法を探します.

そのようなインスタンスの後に最初に行うことは、バックアップを探すことです。 バックアップを更新した場合、問題は解決されます。 あなたが定期的にバックアップを取る習慣を持っていない場合しかし、その後、あなたのフォトショップファイルのみRemo ファイルの回復ソフトウェアを使用して回収することができます.

注意: HDDまたはフォトショップファイルが失われたり削除されたストレージデバイスの使用を直ちに停止してください。 同じストレージデバイスに新しいファイルを追加すると、既存のファイルが上書きされ、復旧の機会が減ります.

Remo ファイルの回復ソフトウェア - ワンストップソリューションのフォトショップのファイルを取り出します!

HDDなどのストレージデバイスから任意の状況で削除された/失われたのAdobe フォトショップファイル(.PSD、.pdd、PSB)、外付けハードドライブ、ペンドライブ、メモリカードは、Remo ファイルの回復ソフトウェアを使用することにより容易に回収することができます。 別にフォトショップファイルを回復するから、この 画像回復ソフトウェア 数回のクリックでRAW写真、ビデオ、オーディオなどの他のメディアファイル形式の復元をサポートします。 Remo のファイルの回復ソフトウェアはそれをユーザーフレンドリーで信頼性の高いアプリケーションを作成するなど、ツールを検索し、保存復旧セッション、スマートスキャンのような革新的な機能が満載されています。 また、使用可能なディスク容量に応じて、復元されたファイルを圧縮することもできます.

Remo ファイル回復ソフトウェアは、最も重大なデータ損失の状況からファイルを回復する能力を有しています:

  • 誤ってShiftキーを使用してPSDファイルを削除+キーの組み合わせを削除するか、またはフォトショップファイルを削除する代わりに、他のファイルを削除
  • チェックせずにゴミ箱/ゴミ箱の内容を空にする
  • ストレージデバイスまたはその逆にシステムからPSDファイルを転送中の中断は、フォトショップファイルが失われる可能性があります
  • 病毒 /マルウェア攻撃もフォトショップファイルの紛失/削除を引き起こします

Remo は、ソフトウェアのリカバリ使用したフォトショップのファイルを取り出す方法?

まず、試用版のソフトウェアをダウンロードしてインストールします。 アプリケーションを実行し、をクリックします。 ‘Recover Photos’. 次のページで、次のいずれかを選択します。 ‘Recover Lost Photos’ または ‘Recover Deleted Photos’ データ損失のシナリオに基づいています。 ここにはパーティション/ドライブのリストがあります。 適切なドライブを選択してをクリックします。 ‘Next’ スキャンを開始します。 スキャンが終了すると、ファイルのリストがデータタイプビューで表示されます。 ファイルを選択してプレビューします。 セッションを保存して、今後の使用に備えます。 結果に満足している場合は、製品のフルバージョンを購入して、リカバリセッションをリロードして、目的の場所にファイルを保存してください.

あなたも興味があるかもしれません: