Kodak Easyshareで失われた写真を取得する

Kodak Easyshareで失われた写真を取得する

他のデジタルカメラと同様に、Kodak Easyshareはメモリカードを使用して画像を保存します。 このデバイスに保存されている何千枚もの写真は、小さなエラーのために失われる可能性があります。 また、メモリカードの不適切な使用、バッテリー残量が少ないときにカードを使用するなどのエラーは、いつでもどのユーザーでも発生する可能性があります。 これらの要因により発生する可能性のある損失を克服するには、信頼できるリカバリアプリケーションが必要です。 そのような既知のソフトウェアの1つは、Remo Recoverソフトウェアです。

レモの回復:

Remo Recover(Windows / Mac)-Media Editionソフトウェアは、Kodak Easyshareカメラから失われた写真を回復するのに役立ちます。 このソフトウェアは、KDC、K25、DCRなどのKodakカメラでのRAW写真ファイルの復元をサポートしています。 メモリスティック、SD、XD、CF、MMCなどのさまざまなメモリカードから画像を取得できます。独自の組み込みアルゴリズムにより、メモリスキャンの完全なスキャンが実行され、失われたすべての写真が復元されます。

このエディションは、ハードドライブ、USBドライブ、iPodなどから失われた/削除された一般的な写真、音楽、オーディオ、およびビデオファイルを回復することもできます。 このツールは ニコンから失われた写真を取り戻すキヤノン、ソニー、パナソニックなどの他の人気ブランド。 実際の復元プロセスの前に、復元されたファイルをプレビューできます。

レモが回復する理由

レモの回復は、多くのユーザーによってレビューされた本物の回復アプリケーションです。 これは使いやすい回復ツールで、WindowsとMacの両方のオペレーティングシステムで動作します。 このアプリケーションにはウイルスやその他のマルウェアが含まれていないため、PCの安全性とセキュリティが確保されます。 このソフトウェアの実行中に問題や疑問があるお客様には、無料のテクニカルサポートを提供しています。

RemoはKodak Easyshareで失われた写真をどのように回復しますか?

USBポートを使用してカメラをシステムに接続します。 ソフトウェアをダウンロードしてインストールします。 次に、アプリケーションを実行してクリックします Recover Files’.次に、指定された論理ドライブのリストからコダックメモリカードを選択し、クリックします Scan. これにより、スキャンプロセスが開始され、失われた写真が復元されます。 プロセスが終了すると、見つかったファイルのリストが表示されます。 目的のファイルを選択し、次のページに移動して目的の場所を参照し、復元されたファイルを保存します。

なぜ選ぶのかレモ?

Top