2018年10月のWindows 10更新後に失われたユーザーデータを回復する方法

アニバーサリーアップデートに関する多くの話題の後、2018年10月アップデートとも呼ばれるようになり、ダウンロードできるようになりました。 すでにアップデートをインストールしているユーザーが多く、Reddit、Twitter、その他多数のフォーラムなどのさまざまなソーシャルネットワークでいくつかのバグが報告されています。 ユーザーの間で多くのパニックと不安を引き起こしているそのような問題の1つは、10月のアップデートのインストール直後に、ユーザーディレクトリ情報または音楽、ドキュメント、ファイル、その他のメディアなどの個人ファイルが削除されることです。 したがって、次のサブセクションでは、更新に関して提起されたすべての懸念について説明し、Windows 10のアップグレード後に失われたデータを回復する方法を学びます。 2018年10月のWindowsアップデートの詳細 更新は2018年10月9日以降にプロンプト形式でロールアウトされますが、ユーザーは引き続き Install Now からのオプション Windows Update tab または Media creation tool Microsoftダウンロードセンターから。 注意: 最近のアップデート後に多数の機能の逸脱が報告されているため、アップデートをインストールする前に、Windowsコンピューターの完全なバックアップを取ることを強くお勧めします。 すべてのファイルで構成されるバックアップが不明な場合は、セキュリティ更新を停止せずに、Windowsの更新を365日まで延期できます。 以下は、Windows 10のビルド1809へのアップグレード後に報告されるさまざまなシナリオです Twitterでのユーザーの投稿によると、ドキュメントはOneDriveではなくusers / JohnDoeであるユーザーディレクトリに保存されており、この更新により、上記のルートディレクトリがある場所にあるすべてのものが削除されました。 Redditに関するユーザーの投稿によると、2台のWindows 10 PCでデータ損失が発生しています。 失われたデータには、過去5年間の写真とドキュメントが含まれていました。 Redditユーザーは、OneDriveまたはwindows.oldフォルダーで失われたデータを見つけられなかったと明示的に述べています。 10月の更新によって引き起こされた他の問題の1つは、古いバージョンのIntelオーディオディスプレイドライバーを搭載したコンピューターの過度のプロセッサー使用に関係していました (intcdaud.sys) から 10.25.03 に 10.25.08. その結果、これらのコンピューターのバッテリー寿命も短くなっています。 ただし、Microsoftは既に問題を特定しており、上記のドライバーバージョンがインストールされていると予想される各コンピューターの更新をブロックしています。 アップデート後に失われたデータを回復できますか? この特定のデータ損失シナリオの特徴は、アップグレード後にデータを失ったユーザーが、「Windows.old」フォルダーと「ごみ箱」のどちらにも失われた情報を見つけることができなかったことです。 失われたファイルはにリダイレクトされません OneDrive またはその他のローカルストレージ。 人々はまた、報告されたどのケースでも機能しなかったシステムの復元を試みました。 主な心配はデータの損失であることに変わりはないので、この課題は 高度なデータ復旧プログラム。 コンピュータをバックアップしないことを後悔する必要はもうありません。 この記事の次のセクションにある8ステップのチュートリアルを使用して、 Windowsを回復する 迷わずに失われたデータを取り戻します。 Windows 10 October 2018 Update後に失われたデータを回復するための8つのステップ Remo Recover Proをダウンロードしてインストールします 選択するRecover lost files アプリケーションを開いた後 データ復旧が必要なドライブを選択します[失われたユーザーデータのローカルディスク(C :)] あなたは、次のプロンプトで適切に選択することで、特定のファイルの種類の追加のスキャンを実行し、上をクリックすることができますnext 次の画面から、回復したいスキャンされたファイルまたはフォルダを選択してクリックしますnext クリックyes 後でリカバリを再開したい場合にリカバリセッションを保存する 画面から参照ボタンを選択して、復元されたデータを保存する場所を選択し、クリックしますnext おめでとうございます。10月の更新により失われたデータは、目的の保管場所に復元されます。 最後に、更新後の結果はランダムになりすぎて、異常を予測するためのパターンに従っていないようです。 以前のケース Windows 10へのアップグレード後のランダムなファイル削除 参照としても行き止まりであることが判明しました。 したがって、最も賢明なアクションは、更新を遅らせ、Microsoftがパッチをロールアウトして、世界中のWindowsユーザーの報告された懸念を修正するのを待つことです。 うまくいけば、2018年10月の更新が心強いです。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

Windows 10アカウントにサインインするときのエラー0x8009002dを修正する方法

Windowsでは複数のアカウントを使用して快適にログインできますが、問題が発生する場合があります。 この記事では、システムへのログイン時に発生するエラー「0x8009002d」について説明します。 この記事のいくつかの簡単な解決策を使用してエラーを解決する方法も見てみましょう。 解決策1:システムを再起動する これは簡単な解決策のように聞こえますが、ユーザーがこの方法が機能する場合があることを報告しています。 ただし、この方法が機能しても、エラーが発生するたびにシステムを再起動する必要があるため、永続的ではありません。 解決策2:スリープモードをオフにする スリープモードは、アプリケーションを開いたまま、コンピューターを一時的に休める省電力機能です。 便利な機能ですが、一部のユーザーは、スリープモードがエラー「0x8009002d」の要因の1つであると主張しています。 これを解決するために、 OFF 完全にスリープモードにして、エラーが解決できるかどうかを確認します。 クリックしてください Startメニューと選択 Settings 検索するPower そして Sleep settings それをクリックして ここに2つのオプションがあります: バッテリー電源では、PCはスリープ状態になります 接続すると、PCはスリープ状態になります 上記の各オプションのドロップダウンメニューで、[これによりスリープモードが完全にオフになります]を選択します。 もちろん、標準を使用することもできます Power Options 回す機能 OFF スリープモード。 これを行うには、以下の手順に従います。 検索するPower options の中に Start メニューと現在の計画を見つける 次にクリックしますChange Plan Settings 下Put the computer to sleep, 選択する Never 解決策3:パスワード/ PINをリセットする クリックしてくださいStart メニューと選択 Settings 次にクリックしますAccounts > Sign-in options クリックChange 下 Password パスワードを変更するセクション 新しいパスワードを選択し、後でパスワードを忘れた場合に備えてアカウントを回復するのに役立つヒントの質問も選択してください パスワードがリセットされたら、コンピュータを再起動し、新しいパスワードを使用してログインします。 これは、エラーの解決に役立ちます。 PINを使用してアカウントにログインしている場合は、PINを変更することを検討してください。 手順は、選択することを除いてほとんど同じです Change 下 PIN のパスワードセクションではなくセクション Sign-In オプション。 このエラーが原因でシステムがフリーズしたりクラッシュしたりすることはありませんが、それでもログインできないとイライラすることがあります。 これらの手順によりエラーが解決され、システムへのログインが容易になることを願っています。 あなたは、このようなシステムクラッシュのような状況に遭遇し、データにアクセスできない場合は、このようなレモソフトウェアとしてリカバリ・ツールがための大きな助けになることができます クラッシュしたハードドライブからデータを回復します。 それだけでなく、ツールを使用して、破損または破損したハードドライブからデータを回復することもできます。 ソフトウェアをダウンロードし、試用版を使用して無料でデータを回復してください! Remo Softwarewww.remosoftware.com/

Windows 10 October 2018 Updateの新機能

Windows 10に満足していないユーザーは、10月の更新で提供される新機能に少し不安を感じるかもしれません。 Microsoftはいつものように、Windows 10を最高のOSにする新しい機能を追加しました。 このブログ投稿では、Redstone 5というコードネームが付けられたWindows 10 October 2018 updateが私たちにもたらすものを見てみましょう。 スマートフォンのアプリ これは、電話機とWindows 10 PCをより適切に統合するために導入されました。 このアプリを使用すると、Windows 10コンピューターからSMS /通話を送受信できます。 さらに、Windows 10コンピューターから携帯電話の写真を管理することもできます。 これにより、電話とPCの統合と接続が向上します。 ダークをテーマにしたファイルエクスプローラー ダークテーマはWindowsにもありましたが、これまではストアアプリとWindows 10の特定の要素でのみ機能していました。 ただし、新しい更新プログラムにより、Windows 10はファイルエクスプローラーとすべてのアプリに暗いテーマを提供します。 ダークテーマを有効にするには、次の場所に移動するだけです Settings > Personalization > Colours; 下 More Options, を選択 Dark Option. この選択を行った後、エクスプローラーを開いて暗いテーマを表示します。 新しい「セット」機能 新しいアップデートでは、Microsoftは「セット」と呼ばれる新機能を提供することも計画しています。 セットの機能は、1つのウィンドウでさまざまなタブをグループ化することです。これにより、複数のものを開いている場合に、タブに簡単にアクセスして表示できます。 たとえば、1つのセットには、Wordで開いた旅行のチケットと、ホテルやフライトのウェブサイトが1つのウィンドウに表示されているものを含めることができます。 また、別のセットには、作業中のすべてのExcelドキュメントを含めることができます。 この機能は、ユーザーエクスペリエンスを完全に変えると考えられています。 新しいAlt + Tab 上記のセットの導入により、MicrosoftはAlt + Tabの動作方法も変更しました。 したがって、Alt + Tabをクリックすると、すべてのセットタブがMicrosoft Edgeブラウザタブとともに開きます。 検索プレビュー Windows 10の興味深い追加機能は、検索プレビュー機能です。 基本的にこれが行うことは、スタートメニュー(通常はCortana Searchとして知られています)で何かを検索すると、結果のプレビューが表示されます。 たとえば、ドキュメントを検索すると、ドキュメントのプレビューが表示されます。 Web結果を検索すると、Bingの検索結果のプレビューが表示されます。 新しい切り取りツール 新しいアップデートでは、Microsoftは新しい機能を備えたアップデートされたスニッピングツールを提供しています。 Windows + Shift + Sキーを押して、スクリーンショットをキャプチャします。 次に、スクリーンショットに注釈を付け、即座に共有するオプションが表示されます。 この機能は、スクリーンショットをわかりやすく、わかりやすくするのに役立ちます。 これらの主な機能の他に、メモ帳の改善、絵文字の追加、ゲームバーの更新など、他にもいくつかの機能があります。 これに加えて、10月の更新では、更新のためにPCを再起動するのに最適な時期を予測することもできます。 つまり、Windowsは機械学習を使用して、使用中のPCの邪魔や再起動を回避します。 そして最後に最も待望されていたマイクロソフトは、「これ以上強制的なアップデートはしない」と約束しています。 つまり、ユーザーのコンテンツなしに更新を自動的に開始しないことを約束します。 したがって、更新のために作業を一時停止する必要がなく、データの損失を回避できるというわずかな安心感があります。 そのような更新でデータを失った人がたくさんいるといいのですが、中には Windows 10周年記念アップデートをインストールした後にパーティションを失った, もしそうなら、レモの回復は、Windowsの更新後に失われたファイルを取り戻すために便利になります。 とにかく、この10月の更新では、いつ更新するかを決定できるので、Windows 10ユーザーは安心できます。 したがって、これらすべての新機能により、Windows 10のユーザーはより良いエクスペリエンスを体験できるでしょう。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

Windows 10のアップグレード後にファイルがランダムに削除される[解決済み]

これで、決定を行い、Windows 10にアップグレードしました。ルックアンドフィールに満足し、[スタート]ボタンに戻ることに興奮しています。 まだ新しい機能を探している最中に、突然、一部のファイルがデスクトップから消えてしまいます。 あなたはイライラしてショックを受けているので、ここで答えを探しています。 あなたがそのような状況にいる場合、私たちはあなたの気持ちを理解し、私たちはあなたを助けるためにここにいます。 動揺することは正常ですが、アップグレード自体がデータ損失の原因ではないことを理解することが重要です。 ユーザープロファイルの破損またはその他の理由が原因である可能性があります。 デスクトップから削除されたファイルを回復するには、以下のいずれかの手順に従います。 解決策1:Windows.oldフォルダーを使用する クリックWindows + E 開く File Explorer 開く C: ドライブと検索old フォルダ フォルダを開いてクリックUsers 自分のユーザー名を選択しに行きますdesktop フォルダ 削除されたファイルを特定し、デスクトップにコピーして戻します 注:Windows.oldフォルダーを変更しないでください。変更すると、以前のバージョンのWindowsにロールバックできなくなる可能性があります(以下で説明します)。 解決策2:Remoソフトウェアを使用する Windows.oldフォルダーで削除されたファイルを見つけることができない場合、Remoデータ回復ソフトウェアはそれらを復元する優れた方法です。 このソフトウェアは回復できます 完全に削除されたファイル (ごみ箱から削除された)、不明な理由で削除された/失われたファイル(この場合のようにランダムになど)、またはサードパーティのツールを使用して削除されたファイル。 ソフトウェアはドライブのセクターごとのスキャンを実行して、削除されたタグを識別して、削除されたすべてのファイルとフォルダーを識別します。 データとファイル/フォルダ構造の独創性は、回復プロセスで保持されます。 したがって、ツールがデータや構造を変更することを心配する理由はありません。 そのうえ? ソフトウェアは内部ハードドライブからファイルを回復するだけでなく、外部ハードドライブ、USBペンドライブ、SDおよびその他のストレージデバイスからもファイルを回復します。 互換性に関しては、ソフトウェアはWindows 10を含むすべてのバージョンのWindowsで使用できます。 Windows 8にロールバック! アップグレードに満足していない場合に検討するオプション Windows 10へのアップグレードに満足できず、ファイルの削除やその他の奇妙なことが心配な場合は、Windows 8に戻すことができます。アップグレード後10日以内であれば可能です。 これを行うには、以下の手順に従います。 クリックSettings そして選ぶ Update & Security In the Searchバー、入力 ‘Recovery options’ 選択するRecovery Options > Rollback クリックGet Started マイクロソフトはロールバックの理由を尋ねます。 理由を入力して続行 「Windows 10の設定に加えられた変更は保存されない」ことを説明する「知っておくべきこと」の情報ウィンドウが表示されます。 クリックNext 確認してロールバックします。 結論 ロールバックすると、使い慣れた古いバージョンのWindowsとともに、古いデータと設定がすべて揃います。 このブログ投稿が、削除されたデスクトップファイルを復元し、新しいWindows 10に慣れていない場合は(ロールバックなど)対策を講じることをお勧めします。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

新しいSticky Notes 3.0について知っておくべきことすべて

WindowsがWindowsのオペレーティングシステムやその他のアプリケーションの更新プログラムを展開しているときは、常にユーザーからの興奮があります。 Windowsユーザーへの最近の刺激的なニュースは新しいです Sticky notes 3.0 update, これには、すべてのWindowsユーザーが望む、興味深くて本当に印象的な機能がたくさん含まれています。 Vistaの時代にリリースされた付箋紙は、 Cortana そして Wunderlist. しかし、ユーザーがデスクトップの背景で付箋を使用するのが大好きな場合は、新しい付箋3.0の更新プログラムがスイートスポットに到達することが保証されています。 画像ソース: insider.windows.com Sticky Notes 3.0の新機能 新しい付箋3.0の機能により、従来の付箋の使用目的の制限がなくなります。 付箋はデスクトップの背景に固定されるだけでなく、Microsoftアカウントで複数の付箋を作成し、デバイス間で同期できるようにするサービス全体です。 以下は、新しい付箋3.0の機能の一部です。: Outlookと同期: これは、新しい付箋0の傑出した機能の1つです。 メモを作成してOutlookのメモに表示でき、心配する必要はありません。transferring Outlook notesMicrosoftアカウントの複数のデバイスでアクセスする場合。 Sticky Notesハブ: これはと呼ばれるセクションの下にすべてのメモにアクセス新しい付箋0の新機能の一つでありますHub. この機能を使用すると、デスクトップの背景に固定したくないメモを非表示にすることができます。 ダークカラーモード: ノートを別の方法で色分けできるようにした後、暗い背景でテキストを明るくする新しいダークカラーモード。 メモは、同じ色でハブに保存されるので、見つけやすくなります。 検索ノート: ハブが新たに追加されたため、コンピューターに大量のメモが保存されている場合、キーワードを使用してメモを検索するのが簡単になりました。 フォーマットバー: メモの下部に新しい書式バーがあり、メモをすばやくフォーマットできます。 ノートのテキストを太字、斜体、下線、箇条書きにすることでカスタマイズできます。 その他の特徴: 以下のような支援技術の適用性を高めることに主に焦点を当てている他のいくつかの機能はありませんCortana, Narrator そして Keyboard navigation. 新しい更新により、アプリは古いバージョンの付箋よりもはるかに高速に動作します。 Sticky NotesをOutlook Notesに同期する方法? 新しい付箋3.0は、Outlookのノートと同期する素晴らしい機能を備えています。 Outlookを新しいコンピュータに移動するのは面倒なことはよく知られています。 新しいSticky Notes 3.0を使用すると、手動でOutlookを新しいコンピューターに転送する必要なく、複数のデバイス間でOutlookノートに簡単にアクセスできます。 付箋をOutlookのメモに同期するには、必要なのは Microsoft account, 新しいSticky Notes 3.0を使用して、すべてのノートをOutlookに同期します。 Microsoftメールボックス交換機能を使用して、メモのバックアップを取ることもできます。 これは、Outlookのメモのバックアップを取るのに役立ちます。 Outlookノートを他のコンピュータに移動します。 この新機能を使用すると、メモを作成してデスクトップに固定し、後でOutlookのメモで見つけることができます。 全体的に、付箋3.0のユーザーエクスペリエンスは一例です。 Microsoftは、iOSとAndroidの両方のプラットフォームで付箋アプリをリリースする予定です。 Microsoftが、新しいSticky Notes 3.0のアップデートにより、かつて捨てられた付箋にさらに力を与えるのを見るのは興味深いことです。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

任意のデバイスで削除された写真を復元する| 2020年の信頼できる方法

重要な写真を削除しましたか? 削除された写真を取り戻すことはもはや神話ではありません! ここでは、Windowsコンピューター、Mac OS、SDカード、デジタルカメラなどのさまざまなデバイスから削除された写真を簡単に復元するのに役立つ記事を紹介します。 不要なスナップを消去しているときに、重要な写真を誤って削除してしまうのは残念です。 誤って削除は、Windowsコンピューター、Macシステム、SDカード、デジタルカメラなど、あらゆるデバイスで頻繁に発生します。 削除された写真を復元したいですか? はいの場合は、この記事を引き続き使用して、次のデバイスから削除された写真を簡単に安全に復元してください。 1.       Windowsから削除された写真を回復する 2.       Macから削除された写真を回復する 3.       SDカードから削除された写真を回復する 4.       デジタルカメラから削除された写真を回復する Windowsから削除された写真を回復する方法は? あなたの写真があなたのWindowsコンピュータから削除されるかもしれない多くの方法があります。 Windowsコンピューターでの写真の損失は、以下にリストされているさまざまなシナリオが原因である可能性があります。 ごみ箱から削除された写真を復元する Windowsコンピューターから誤って写真を削除しましたか? Windows 10、8、7、またはその他のWindowsオペレーティングシステムで写真を一時的に削除すると、削除した写真のコピーがごみ箱に作成されます。 raw画像を含む、誤ってまたは一時的に削除されたファイルまたは 写真はごみ箱から簡単に復元できます 簡単な手順で。 ごみ箱から削除された写真を復元する手順 Open Windowsのごみ箱。 検索してSelect ごみ箱から復元したい削除済みの写真 今, Right-click 削除された写真を選択して選択Restore あなたのWindowsコンピュータにそれらを復元するオプション。 ごみ箱から写真を復元した後、以前に存在していたのと同じドライブで復元された写真を見つけることができます。 Windowsのごみ箱で削除された画像を見つけられないのですか? その後、次の理由が考えられます。 Emptying Recycle Bin or Deleting Photos from the Recycle bin: 安全な場所に復元する前に写真またはごみ箱を空にしてしまった場合、写真が永久に削除され、ごみ箱に削除された写真のコピーが保存されない可能性があります。 Shift + Deleteキーで削除された写真: Shift + Deleteキーを使用して写真を削除すると、写真のコピーがごみ箱に保存されずに写真が完全に削除されます。 Windowsコンピューターから完全に削除された画像を復元するにはどうすればよいですか? Windowsコンピューターで写真を完全に削除した場合、次の信頼できる方法で写真を取り戻すことができます。 Windowsで完全に削除された写真を復元する バックアップを使用して削除された写真を復元します。 重要な写真を定期的にバックアップしておけば、削除した写真を簡単に復元できます。 バックアップを取ることはあなたが永久に削除された写真を回復するのを助けるだけでなく、データの様々なシナリオからあなたを救います Windowsでの写真の損失 コンピューター。 削除したすべての画像のバックアップを作成していない場合。 次に、最も有名な写真の回復ソフトウェアを使用して削除された写真を回復する次の方法に進みます。 Remo写真の回復ツールを使用して削除された写真を回復する 利用する Remo写真の回復ツール さまざまなフォーマットの削除された写真を安全に復元するために、JPEG、PNG、TIFF、GIF、BMP、PSDなど。 クリックするだけで復元できる写真の数。 Remo Photo Recoveryソフトウェアは、Windowsコンピューターで削除された写真、未加工の画像、ビデオなどを回復するための信頼できるユーザーフレンドリーなツールです。 この写真の回復ツールは、Windowsコンピューター、外付けハードドライブ、メモリカードなどのさまざまなデバイス上の300以上のファイル形式を簡単に回復できます。 Remo写真の回復ツールを使用してWindowsで削除された写真を回復する手順 ダウンロードとインストールRemo Photo Recovery tool あなたのWindowsコンピュータで。 Launch ツールと選択Recover Photosオプション。 次に、Scan ボタンをクリックすると、ソフトウェアがWindowsから削除された写真の復元を開始できます。 注意: スキャンプロセスの完了後、回復した写真やファイルを Data View そして File Type View フォーマット あなたが回復したい削除された写真を選択してクリックしてくださいSave ボタンをクリックして、選択した場所に復元します。 このツールを使用して Windows 10から削除された画像を復元する, 8、8.1、7など。この写真の回復ツールは、回復する削除された写真の無料プレビューを提供します。 Macから削除された写真を回復する方法? Macで重要な写真を誤って削除すると、イライラすることがあります。 Macコンピューターで写真を削除した場合、Macで写真を取り戻す方法はたくさんあります。 以下は、macOS Catalinaを含むMacオペレーティングシステムで削除された写真を復元するのに役立つ信頼できる方法です。 Macのゴミ箱から削除された写真を復元する 開いた Trash binMacコンピュータ上。 Locate あなたが回復したい削除された写真 最後に, Right-click復元するように選択した削除済みの写真で、 Put Back オプション。 上記の手順を実行すると、削除されたすべての写真がMacのゴミ箱から、削除前にMacに存在していた以前の場所に復元されます。 Time Machine Backupから削除された写真を復元する Time Machine Backupから削除した写真を復元する前に、Time

Windows 10 PCまたはラップトップから削除されたファイルを回復する方法(Windows 8.1、8、7)

この記事では、Windows PCから削除されたファイルを回復するための非常に効果的な方法を学習します。 さらに、どのコンピューターから完全に削除されたデータを実際に回復することが実際にどのように可能であるかを知ることにもなります。 ただし、先に進む前に、ドライブ、特に削除されたファイルが存在していたストレージスペースを使用しないようにしてください。 Windowsコンピュータで完全に削除された場合、ファイルはどこに移動しますか? 驚いたことに、ファイルを完全に削除しても、ファイルは同じ場所に残ります。 それにもかかわらず、これらの完全に削除されたファイルは、オペレーティングシステムによって削除済みとしてマークされます。 今後、これらの削除されたファイルはアクセスできなくなり、見えなくなります。 つまり、これらのファイルにアクセスする方法を見つけた場合、Windowsから完全に削除されたファイルを簡単に復元できます。 免責事項: すでに説明したように、ファイルが削除済みとしてマークされると、それらのファイルが占めるスペースも新しいデータで上書きできるようにマークされます。 したがって、どのような状況でもデータを回復するまでドライブを使用しないでください。 コンピュータまたはラップトップから完全に削除されたファイルまたはデータを回復する方法? コンピューターから削除されたデータを回復する究極の方法は、データ回復ソフトウェアを使用することです。 データ回復ソフトウェアは、データ署名のストレージドライブをスキャンして回復するための専用の回復アルゴリズムを使用して設計されています。 ただし、適切なソフトウェアを選択するのが難しい場合があります。 ソフトウェアの最初の基準は、データの復元を簡単にすることです。次に、複雑なデータ損失シナリオが発生した場合でも、コンピューターからデータを安全に復元する必要があります。 Remoは、カッティングスキャンアルゴリズムで設計され、自明のユーザーインターフェイスで設計されたソフトウェアの1つです。 両方の基準を満たすことで、Remoは、最も複雑なデータ損失シナリオから簡単にデータを回復できるようにします。   Remoを使用してWindowsコンピューターまたはラップトップから紛失または削除されたデータを復元するのはどれほど簡単ですか? 最初のダウンロードとインストール Remo Data Recoverソフトウェア。 アプリケーションを起動します。 ホーム画面から「ファイルを回復」オプションを選択します ツールは、ラップトップまたはコンピューターで使用可能なすべてのドライブをリストし、削除または失われたファイルが存在していたドライブを選択します ドライブをスキャンした後、「スキャン」をクリックします。ツールは、そのドライブから回復ウィンドウに回復されたすべてのデータをリストします。 復元するファイルを選択し、すべてをコンピューターのストレージドライブに保存します。 また、現在回復しているのと同じドライブに回復したファイルを保存しないでください。 コンピューターからデータを瞬時に回復するためのわずか4つの簡単なステップ。 ただし、データが失われたからといって、常にデータが削除されるわけではなく、コンピュータ上のファイルを紛失した可能性もあります。 たとえば、ファイルを作成して、それをどこに保存したかを忘れてしまうことがあります。 したがって、Windows 10で失われたファイルを回復するのに助けが必要な場合は、次のセクションで情報を見つけることができます。 Windows 10コンピューターで失われたファイルを見つける方法? Windowsで失われたファイルを検索するのは本当に面倒です。削除されたファイルを復元するのとは異なり、ファイルが文字通りどこにあるのかもわかりません。 幸い、Windows PCやラップトップで失われたファイルを見つけたり、回復したりするのに役立つ簡単なヒントがいくつかあります。 最近のチェック:同じアプリケーションを使用して、失われたファイルを見つけます。 たとえば、新しいWord文書を作成してそれを見つけることができない場合は、MS Wordアプリケーションを開いて[ファイル]タブに移動し、[開く]オプションを選択して、失われたWordファイルを見つけることができます。 最近保存されたすべてのファイルの場所を確認します。 同様に、ほとんどすべてのアプリケーションで[開く]オプションを使用して、Windowsで失われたファイルを見つけることができます。 タスクバーでのWindows検索:拡張子またはファイル名で検索します。 Windowsの[スタート]オプションに移動し、ファイル拡張子を入力するか、ファイル名を推測します。 たとえば、.xlsまたは.xlsxはExcelファイルの拡張子です。 これにより、コンピューター上の同じ拡張子を持つすべてのファイルが検索ウィンドウに一覧表示されます。 あなたがそれらを分類し、あなたのラップトップまたはコンピュータ上の失われたデータを見つけることができるところから。 Windows用のデータ復旧ツール:インスタントソリューションが必要な場合は、Remoデータ復旧ソフトウェアを使用してください。 RemoはPC全体をスキャンし、コンピューターで利用可能なすべてのファイルを回復できます。 後で、ファイルタイプビューとデータビューを使用して、ユーザーがデータをスマートに分離できるようにすることができます。 Windows上で失われたファイルを回復するためのおそらく最も便利な方法。 さらに、次のこともできます フォーマットされたPCのために失われたデータを回復する または破損したハードドライブ。 Remoがコンピューターまたはラップトップからデータを回復する正しい方法である理由 以下は、RemoがWindows PCまたはコンピューターから削除され、失われたデータを回復する正しい方法である3つの理由です。 最も楽な方法: Remoは、ユーザーインターフェースを設計して、あらゆるレベルのコンピューターの専門知識を持つユーザーが簡単にリカバリープロセスを行えるようにしました。 最も安全な方法: Remoは回復プロセス全体を合理化するので、回復されたドライブデータに損傷を与える可能性のある中断はありません。 最も効果的な方法: 最も効率的な回復アルゴリズムで設計されたRemoは、フォーマットされたPC、未割り当てのハードドライブからのデータの回復などの最も複雑なデータ損失シナリオからデータを回復でき、破損したコンピューターやラップトップからデータを回復することもできます。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

Windows 10でシステムの復元エラー0x80070091を修正

システムの復元が失敗すると、特定のオペレーティングシステム関連のトラブルシューティングに対処するのが非常に困難になる場合があります。 システムの復元はWindowsオペレーティングシステムのオプションで、選択した復元ポイントに応じて、ユーザーは自分のコンピューターを以前の動作状態に戻すことができます。 ただし、Windows 10では、システムの復元が完了せず、エラーコード0x80070091が返され、不要な変更を元に戻すことができません。 以下の記事で、システム復元エラー0x80070091とは何か、およびこの問題を修正する方法について説明します。 Windows 10の「システム復元エラー0x80070091」は、通常、不良セクターまたはハードウェアの破損が原因で発生します。 ユーザーは通常、次のエラーが発生します “システムの復元が正常に完了しませんでした。 コンピュータのシステムファイルと設定は変更されませんでした。 詳細: 復元ポイントからディレクトリを復元中に、システムの復元に失敗しました。 ソース:AppxStaging 宛先:%ProgramFiles%\ WindowsApps システムの復元中に不明なエラーが発生しました。 (0x80070091)“ このエラーが発生した場合でも、慌てる必要はありません。 この記事では、Windows 10でシステムの復元エラー0x80070091を修正する簡単な解決策を理解し、 ファイルを取り戻す 修正中に紛失または削除されました。 ウイルス対策を確認する オンラインの脅威からPCを保護する場合は、アンチウイルスの使用がかなり重要ですが、アンチウイルスがシステムに干渉してこのエラーが発生する場合があります。 PCでエラー0x80070091が発生している場合は、特定のウイルス対策機能を無効にしてみてください。 ウイルス対策によって、他のアプリケーションが特定のディレクトリにアクセスできない場合があり、この問題が発生する可能性があります。 それでも問題が解決しない場合は、アンチウイルスを完全に無効にする必要があるかもしれません。 最悪のシナリオでは、アンチウイルスをアンインストールする必要さえあるかもしれません。 アンチウイルスを削除したら、問題が解決したかどうかを確認します。 それでも問題が解決しない場合は、以下の方法に従ってください。 Windows 10でシステムの復元エラー0x80070091を修正する方法? これに従うことで、Windows 10でシステムの復元エラー0x80070091を簡単に修正できるようになります: 検索バーに移動し、CMDと入力します。 使用可能なオプションの右側で、[管理者として実行]を選択します 次のコマンドを入力しますchkdsk / f X:ここで、「X」はドライブ文字を示し、ほとんどの場合「C:」ドライブです。 このコマンドは、システムの再起動を要求する場合があります。 再起動後、ドライブ全体をスキャンして不良セクターを探し、それらの根絶を開始します。 したがって、ディスクをチェックする場合は、Yキーを押すか、Nキーを押します。 システムを再起動する前に、すべてのアプリケーションを閉じてすべての作業を保存することが重要です。 また、ハードドライブでCHKDSKが実行されている場合、デバイスで不良セクターが発生する可能性があります。 ユーザーがシステムの復元を実行する前にバックアップを作成できない場合、ドライブにあるデータは失われます。 また、CHKDSKがシステムファイルの修復を実行すると、スペースに保存されているデータが無視され、データが失われます。 データをバックアップしなかった場合は、オペレーティングシステムからデータを回復するための信頼性の高いデータ回復ツールが必要になります。 Remo回復 破損したハードディスクからデータを回復できる専門的なデータ回復ツールです。 これは、データを簡単に回復できる高度なスキャンアルゴリズムでプログラムされています。 このツールは、300を超えるファイル形式を認識でき、任意のストレージデバイスからデータを回復できます。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

FAT32データ回復-FAT32ファイルシステムの修正または回復ガイド

概要: FAT32データ回復に関するこの完全なガイドでは、手間をかけずにFAt32ドライブまたはパーティションからデータを回復する方法を学ぶだけでなく、FAT32からのデータ損失の原因となるものと、データを決して失わないためのヒントについても学びます。 FAT32の概要とFAT32からのデータ回復: FAT32は、Microsoftによって導入された初期のファイルシステムの1つです。 ファイルアロケーションテーブルの略であるFATには、FAT12、FAT16、FAT32などのさまざまなタイプのファイルシステムがあります。 以前のバージョンはどちらも使用されなくなったため、FAT32は依然として最も一般的にUSBフラッシュドライブ、SDカード、および場合によってはハードドライブでも使用されています。 FAT32ファイルシステムは主に外部ストレージデバイスで使用されるため、データ損失は珍しい問題ではありません。 FAT32ファイルシステムから削除されたファイルの回復に進む前に、FAT32ドライブまたはパーティションでのデータ損失の背後にあるいくつかの理由を見てみましょう。 FAT32ドライブでのデータ損失の背後にある理由 ドライブまたはパーティションを誤ってフォーマットすると、FAT32またはファイルシステムでデータが失われる最も一般的な理由になります FAT32ファイルシステムの破損したパーティションもデータ損失の一因となる可能性があります FATからNTFSまたはその他のファイルシステムへの不適切な変換または失敗した変換。 ウイルスの侵入はファイルシステムを破壊し、ハードドライブを故障させる可能性があります ディスク管理を使用したドライブの不適切なパーティション化または再パーティション化 FKD32を修復して、CHKDSKを使用してFAT32から削除されたファイルを復元する アクセスできない、または破損したドライブからデータを回復しようとしている場合は、CHKDSKを使用して、FAT32フォーマットのファイルシステムの修復を試みることができます。 CHKDSKは、ファイルシステムのエラーを探すWindowsのコマンドです。 CHKDSKを使用してFAT32ドライブを修復し、同様にデータを回復するには、以下の方法に従ってください: FAT32ファイルシステムのドライブがコンピュータに接続されていることを確認します 検索バーにcmdと入力してコマンドプロンプトを開き、Enterキーを押します。 exeを右クリックして、[管理者として実行]オプションを選択します。 ウィンドウに次のように入力します chkdsk続いて、FAT32、コロン、/ fでフォーマットされたドライブ文字 Eg: chkdsk h: /f ここでhはドライブ文字です コマンドを入力してEnterキーを押すと、WindowsはFAT32ファイルシステムを確認するのに数分かかります。 あなたが言っているテキストを見たらそれの終わりまでに Windows has made corrections to the file system その後、FAT32ファイルシステムを正常に修復し、データを回復しました。 上記の方法がうまくいかなかった場合、またはフォーマット済みのFAT32ドライブを使用している場合は、次の方法があなたのために作成されたものです。 FAT32リカバリを実行するためのシンプルで効果的な方法 すべてがコマンドプロンプトに精通しているわけではなく、使い慣れていない場合もあります。 さらに、コマンドプロンプトを不適切に使用すると、データが永久に失われる可能性があります。 したがって、専門家を利用することをお勧めします 削除または失われたパーティションデータを回復するためのパーティション回復ソフトウェア FAT32ドライブから。 Remo Partition Recovery Softwareは、FAT、exFAT、NTFS、またはRAWドライブからデータを取り戻すための信頼できるツールです。 高度なスキャン機能で構築されたソフトウェアは、ドライブを清掃して、手間をかけずに任意の形式のファイルを取り戻します。 リカバリの成功率を判断できる無料のプレビュー機能を備えているので、今すぐ無料でツールをダウンロードして試してみる必要はありません。 FAT32ファイルシステムからデータを回復する方法? ダウンロードとインストール ハードドライブのRemoデータ復旧 下記の手順に従ってください: ツールを起動し、クリックしますRecover Partitions, データを回復するFAT32フォーマットのドライブを選択し、scan ボタン スキャンプロセスの完了後、次のことができますpreview FAT32から回復されたファイル リカバリに満足したら、ツールをアクティブにして save復元したFAT32パーティションを目的の場所に配置します。 重要な注意点: 復元したデータを、データを復元しているのと同じドライブに保存しないでください。 これを行うと、データが上書きされるだけで、データが完全に失われます。 FAT32ドライブからデータを失わないための3つのヒント データの定期的なバックアップは、データを失わないための鍵です。 クラウドバックアップなどのスマートバックアップオプションへの切り替えは、データ損失の永続的な解決策となります 十分に認識していない場合は、適切なガイドなしでパーティション分割またはディスク管理を続行しないでください。 常に信頼できるウイルス対策ソフトウェアでコンピューターを保護し、万が一データを失った場合に備えて、Remoを選択してデータを回復するという賢い選択を行ってください。 追加情報: 外付けハードドライブから削除されたデータは、ファイルを取り戻す可能性が非常に低くなります。 これがあなたができることです外付けハードドライブから削除されたファイルを回復します。 Remo Softwarewww.remosoftware.com/

USBドライブからOfficeファイルを復元する-Word、Excel、PPTなど

本来、USBドライブは便利です。 Excelファイル、PowerPointプレゼンテーション、WordドキュメントなどのOfficeファイルをフラッシュドライブに保存することがよくあります。 ドライブでこれらのファイルを失うことは、特に元のソースにアクセスできなくなった場合、悪夢になる可能性があります。 紛失または削除されたMS OfficeドキュメントをUSBドライブから回復する方法を探している場合は、この情報も最適なソリューションになる可能性があります。 USBドライブはプラグアンドプレイです。 これは、ユーザーがUSBドライブを任意の数のコンピューターに接続し、それらの間で大量のデータを転送する可能性があることを意味します。 残念ながら、複数のコンピュータ間でドライブを使用することは、ペンドライブに存在するデータに対する脅威です。 たとえば、マルウェア、不安定なUSBポート、破損したフラッシュドライブ、削除されたMS Officeファイルなどです。 USBでのデータ損失は、さまざまな理由で発生する可能性があります。 削除または紛失したMS OfficeファイルをUSBから復元する方法はありますか? 削除または失われたMS OfficeファイルをUSBドライブから回復するには、 ファイル回復ツール .doc、.docs、.ppt、.pptx、.xls、.pst、.mbdなどのすべてのMS Officeファイル形式を検出できます。 高精度スキャンエンジンと統合されたRemoは、紛失または削除されたMS OfficeファイルをUSBドライブから完全に回復できるソフトウェアの1つです。 さらに、このツールには、パーティションの復元オプションが付属しており、破損、破損、またはフォーマットされたUSBドライブからでもMS Officeファイルを復元できます。 USBドライブからMS Officeファイルを復元する手順 ダウンロードボタンをクリックして、Remo Recoverソフトウェアをダウンロードしてインストールします。 ソフトウェアを起動します。 [ファイルを復元]オプションをクリックし、MS Officeファイルを保存したUSBドライブを選択します。 今スキャンをクリックしてください ドライブをスキャンした後、データ回復ツールは、削除または失われたMicrosoft Officeファイルを回復し、それらを回復ウィンドウにリストします。 MS Wordファイル、MS Excel、PowerPointファイル、およびPSTファイルは、データタイプとファイルタイプビューを使用して互いに区別できます。 失われたOfficeファイルを選択し、[保存]ボタンをクリックして回復します。 USBドライブから紛失または削除されたデータを回復するための3つの簡単な手順です。 MS Officeファイル回復ソフトウェアの機能 フラッシュドライブから削除されたファイルはごみ箱から回復できないため、Remo Data Recoveryソフトウェアは、リサイクルBでさえ使用できないMS Officeファイルを回復するように設計されています USBフラッシュドライブの破損などの複雑なデータ損失シナリオからデータを回復するために開発された専用機能であるパーティションの復元オプションとハードワイヤード読み取り不可能な外付けハードドライブCからデータを回復します。 このツールはMacとWindowsの両方のバリアントで利用でき、MacプラットフォームでもUSBドライブの回復をサポートします。 Remo Data Recoveryソフトウェアは、USBフラッシュドライブのすべてのブランドを完璧にサポートします。 つまり、サンディスク、キングストン、トランセンド、サムスン、HP、および市場で入手可能なすべてのブランドからデータを回復できます。 ツールは、Windows 10とMac Catalinaの両方に対応しています。 USBフラッシュドライブからのMS Officeファイルの損失を回避するための注意事項 数多くの無料のクラウドストレージサービスが利用可能です。 通常、MS Officeファイルには多くのスペースが必要ないため、無料のアカウントでクラウドストレージスペースを完全に使用できます。 クラウドストレージに保存したくない場合は、USBフラッシュドライブを安全に維持し、次の予防策を実践することをお勧めします 避けるべき定期的なデフラグUSBドライブの修正不可能なストレージセクター 別のコンピューターで使用した後にマルウェアをスキャンし、アンチウイルスを常に最新の状態に保ちます USBフラッシュドライブに保存された最も重要なファイルのバックアップコピーを常に維持する Remo Softwarewww.remosoftware.com/